teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「円安」誘導政策に」ついて

 投稿者:日経新聞 愛読者  投稿日:2010年11月17日(水)22時01分23秒
  日本は「通貨戦争」の火付け役なのか  編集委員 菅野幹雄 (1/2ページ) 2010/10/12 7:00 情報元 日本経済新聞 電子版  先週末の主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で最大のテーマとなったのは、世界的な通貨安競争をどう抑止するかという点だった。

 米国や欧州は中国の人民元問題を主な標的にしたが、多額の円売り介入や日銀の量的金融緩和に踏み込んだ日本への視線も厳しい。海外メディアには日本を「通貨戦争」の火付け役と指摘する声すらある。

 9月15日に日本は6年半ぶりに円売り・ドル買いの市場介入に踏み切った。…

http://www.nikkei.com/biz/editorial/article/g=96958A9C93819499E2EAE2E3918DE2EAE3E2E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=9694E2E4E3E2E0E2E3E2EB

 
 

三権分立を超える仙石官房長官

 投稿者:倭人トップ  投稿日:2010年11月17日(水)20時30分13秒
編集済
  尖閣衝突事件、どの委員会でも仙石官房長官の発言が目立つ、目立ちすぎる。
官房長官は行政府の長官だから政治的判断に徹するべきだ。何で「刑法○○条●●項」の説明解説をするのか? 法科大学の講義の如く長々と・・司法府の領域に踏み込んだ越権的発言だ。総理は「法律は専門でない」(法学部出身)と知れしれとして仙石さん任せだ。

与野党及び支持者諸君! 官房長官は憲法(三権分立)違反発言を繰り返しているのですよ!! そこを突けない自民党も期待できないがね!! やっぱり「暗い日本」へ段々と進むか!!

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/

 

柔道・・不公正な判定・・中国びいき丸出し

 投稿者:インフォシーク 愛読者  投稿日:2010年11月17日(水)20時08分31秒
  最初から地元中国選手相手の判定勝ちなど期待しない方が賢明なようだ。

 「過去の海外の試合でも、こんなひどい審判は見たことがない。ああいう判定をされたら中国自体が疑われる。やってはいけないことをした」と怒り心頭の吉村和郎強化委員長はじめ、日本の首脳陣が審判団に噛みついた。中国内で反日の機運が高まっているだけに、会場は異様なムードに。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/sports/n_judo2__20101117_6/story/17fujizak20101117019/

 

日本が危ない! 仙石官房長官の強弁と詭弁

 投稿者:インフォシーク 愛読者  投稿日:2010年11月16日(火)20時54分34秒
編集済
  日本軍は「アッツ島放棄」を国民に隠し、のちに「玉砕」にすり替えて国民に嘘をついた。
この欺瞞が太平洋戦争での「大敗北への道」につながった・・
仙石さん、もっと堂々と事実に立ち向かえないのものか! へりくだったり恫喝したりする商売の駆け引きと国家外交とは大きく異なることを、「三つ子の魂」のとして備わってないみたいだが・・

官房長官「流出は驚天動地、考えられもしない」 (読売新聞)
 仙谷官房長官は16日午前の閣議後の記者会見で、尖閣諸島沖の中国漁船衝突の映像を動画投稿サイトに投稿した神戸海上保安部の主任航海士の逮捕が見送られたことについて、「捜査機関の一員が捜査関係書類を流出させるというのは驚天動地で、考えられもしない事態だ」と述べ、主任航海士の行為は正当化できないとの認識を強調した。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_chief_cabinet_secretary__20101116_19/story/20101116_yol_oyt1t00369/

 

仙石官房長官対自民党の丸山和也参院議員・・・

 投稿者:夕刊フジ 愛読者  投稿日:2010年11月12日(金)21時23分23秒
  ●今の仙谷氏には法廷で敵対するような弁護士的な発想、対決型のケンカばかり目立つ。辛口に言えば脅しすかし、口八丁手八丁の示談屋のようだ・・・・国会答弁でも目立つ仙谷氏の恫喝姿勢。

●丸山氏は衝突ビデオを流出させたと名乗り出た海上保安官(43)について「悪政に対する一揆のようなものだ」

●杓子(しゃくし)定規に不正への抗議を弾圧するなんて許せず、応援したい。日本には赤穂浪士もあるからね

●「義憤に駆られた正義を弾圧する行為は批判されるべきだ」として、中国にこびてビデオ公開を渋りながら、保安官の逮捕や処分を検討するのが現政権。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_kazuya_maruyama_soc__20101112_3/story/12fujizak20101112012/

 

海上保安官は)間違ったことはしていない」「逮捕はしないでほしい

 投稿者:アサヒコム 愛読者  投稿日:2010年11月11日(木)00時21分57秒
  ビデオ映像の流出問題をめぐり、第5管区海上保安本部には10日、午後2時までに約300件の電話やメールが届いた。神戸海上保安部にも同日午後7時までに約120件の電話と約240通のメールがあったという。

 5管と神戸海保の関係者によると、「(流出への関与を告白した海上保安官は)間違ったことはしていない」「逮捕はしないでほしい」「(流出行為の)犯人捜しをやめてほしい」といった保安官を激励する内容がほとんどで、批判や抗議は少ないという。

http://www.asahi.com/national/update/1110/OSK201011100082.html

 

「国民に見る権利」海保職員が動機

 投稿者:日テレ報道 愛読者  投稿日:2010年11月11日(木)00時03分44秒
   尖閣映像流出 日本テレビは10日、映像流出を告白している神戸海上保安部の海上保安官(43)が系列の読売テレビの取材に「自分でやるしかない、と誰にも相談せず一人でやった」などと話したと報じた。動機について「国民の誰もが見る権利がある」と話したという。

 報道によると、「sengoku38を名乗る人物がいる」との情報が同社に寄せられ、数日前に神戸市内で約2時間にわたり取材に応じた。

 保安官は身分証を示した上で、流出について「このままでは国民が映像を見る機会を失ってしまう」「闇から闇に葬られて跡形もなくなってしまう」と動機を説明。入手方法の明言は避けたが、「私の想像」と断った上で、「ほぼすべての海上保安官が見ようと思えば見られる状況だった。国家機密的扱いはされていなかった」と話したという。

http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819695E3E2E2E7908DE3E2E3E3E0E2E3E29191E3E2E2E2;bm=96958A9C93819

 

「知る権利」を踏みにじる民主党、内閣総辞職への道を歩むべし!!

 投稿者:YouTube 愛読者  投稿日:2010年11月10日(水)09時48分31秒
編集済
  「情報管理」・・民主党政権になって管理体制、「戦前の日本」を復活させている。
なぜならば、欧米型の民主主義を否定することから学習が始まり、社会主義の管理理論で頭が満杯。現実に政権の座を得たものの政策は「竹(自民党)に木(社会党)を接ぎ木する」形。民主主義での管理の在り方を知らない(上の理由で)ため、経験のある戦前の帝国主義的管理を蘇らせている。

労働運動、学生運動の中枢にいた連中が今の民主党を率いている。彼らの最終目標は「社会主義革命」であった。若き日の彼らは「毛沢東理論」に傾倒し、「ソ連」型の共産党と袂を分けたのであった・・ただ今残されている中枢部分はただそれだけだ。

彼らの頭には、今もなをこの若き日の情熱が燻り続けており、潜在的に「親中国(親毛沢東)」、「中国に敬慕念」を持ち続けている。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_leak2__20101105_14/story/05fujizak20101105014/

 

この動画を隠そうとすること自体がおかしい !!

 投稿者:YouTube 愛読者  投稿日:2010年11月 5日(金)19時30分21秒
  元航空幕僚長の田母神俊雄氏は「民主党内部の“良識派”の主導による映像公開と信じたい」と、政府・与党による“確信犯”説を主張する。

 「民主党にも、『菅-仙谷政権でできないなら、自分たちが真実を国民に伝える』という強い意志を持った議員は多い。多くの国民同様に、と疑問に思っている。彼らが、何らかのルートで入手した“公式”動画を公開したと考えるのが最も自然。これを通じて、『日本は、情報統制が通用しない真の民主国家である』という、中国への強烈なメッセージにもなった」

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_leak2__20101105_14/story/05fujizak20101105014/

 

YouTubu またも世界的」貢献 !! 尖閣ビデオで堂々「真実」公開 !!

 投稿者:YouTube 愛読者  投稿日:2010年11月 5日(金)17時21分33秒
  「それでも地球は回っている」と言って「真実」と「命」を引き換えにした・・・・YouTubeはその現代版・・です。

民主党、社民党・・諸氏は「真実」を隠そう、誤魔化そうと懸命になる悪党どもの集団ですネ

YouTubeをみるには先にRealPlayerのインストールが必要です(無償ダウンロード)

http://www.youtube.com/

 

レンタル掲示板
/13