teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Ensemble Mikanier第9回定期演奏会のご案内

 投稿者:Ensemble Mikanier  投稿日:2016年 7月 1日(金)22時28分18秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
合唱団Ensemble Mikanierの澤田と申します。
このたび、第9回定期演奏会を執り行う運びとなりましたので、この場をお借りしてご案内させていただきます。

【Ensemble Mikanier 第9回定期演奏会】

日時:2016年9月4日(日)
開場:13:30 開演:14:00
会場:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛大ホール
入場料:全席自由1,000円(高校生以下無料)

1st Stage 外国語宗教曲集~新たなるレパートリーを求めて~
「Salve Regina」 作曲:Josef Gabriel Rheinberger
「O Magnum Mysterium」 作曲:Nicholas White


2nd Stage ミカニエ×アイザワールド~祈りと願いを込めて~
「ください」
「僕と神様」

作曲:相澤直人

3rd Stage 混声合唱組曲「心が愛にふるえるとき」
作曲:千原英喜
作詞:五木寛之

4th Stage ミサ曲第1番「日本から」
作曲:名島啓太

指揮:阪本健悟
ピアノ:土田陽子
ゲスト:名島啓太


今回の目玉は、4th Stageです。ミサ曲第1番「日本から」を、作曲者である名島啓太先生にお越しいただき、演奏いたします。
「日本から」という副題をつけられた経緯、作品に込められた想いなど、先生ご本人にたっぷりとご解説いただきます。
作曲者ご本人が駆けつけてくださる喜びを噛み締めながら、ご来場いただいたお客様に良い演奏がお届けできるよう、練習に励んでおります。

また、3年ぶりに地元和歌山での開催です。
和歌山の皆様はもちろん、遠方から来てくださるお客様にも「和歌山に来て良かった」と思っていただけるような演奏会にしたいと思います。
皆様ぜひぜひご来場くださいませ。

その他詳細につきましては、当団ホームページをご覧ください。
[ホームページ]
http://ensemble-mikanier.jimdo.com

チケット等のお問い合わせ先
メールアドレス:mikanier口live.jp
(メールをお送りいただく際は、口の部分を@に変更してお送りください。)

団員一同、皆様のご来場をお待ちしております。

http://ensemble-mikanier.jimdo.com

 
 

Ensemble Mikanier第8回定期演奏会のご案内

 投稿者:Ensemble Mikanier  投稿日:2015年 8月11日(火)22時00分54秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
合唱団Ensemble Mikanierの澤田と申します。
このたび、第8回定期演奏会を執り行う運びとなりましたので、この場をお借りしてご案内させていただきます。

【Ensemble Mikanier 第8回定期演奏会】

日時:2015年9月23日(水・祝)
開場:13:30   開演:14:00
会場:泉佐野市立文化会館エブノ泉の森ホール小ホール
入場料:全席自由1,000円(高校生以下無料)

客演指揮ステージ
混声合唱組曲「白き花鳥図」
作曲:多田武彦
作詩:北原白秋

客演指揮:相澤直人

混声合唱のための「どちりなきりしたん」
作曲:千原英喜

指揮:阪本健悟



今回の目玉は、ミカニエ単独演奏会では初となる客演指揮ステージです。
指揮を振っていただくのは、全国各地でご活躍中の相澤直人先生です。
先生には何度かゲストとしてご出演いただいてきましたが、ステージまるごと指揮をしていただくのは初めてのことです。曲目も、ミカニエがこれまで取り組んだことのないジャンルに挑戦します。
どんなステージになるのか、団員一同とてもワクワクしております!先生の名に恥じぬよう、またご来場いただいたお客様に良い演奏がお届けできるよう、練習に励んでおります。皆様ぜひぜひご来場くださいませ。

その他詳細につきましては、当団ホームページをご覧ください。
[ホームページ]
http://ensemble-mikanier.jimdo.com

チケット等のお問い合わせ先
メールアドレス:Mikanier口live.jp
(メールをお送りいただく際は、口の部分を@に変更してお送りください。)

団員一同、皆様のご来場をお待ちしております。

http://ensemble-mikanier.jimdo.com

 

グダニスク(ポーランド)国際合唱フェスティバル2016のご案内  IJCOC

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2015年 4月27日(月)15時05分27秒
返信・引用
  グダニスク(ポーランド)国際合唱フェスティバル2016

2016年3月11日(金)-13日(日)の3日間 バルト海南部に面するポーランド最大の港湾都市グダニスクにて
開催される国際合唱祭です。

●コンペティションのカテゴリーは次の通り
A.混声合唱団 年齢18歳以上 20名以上
B.同声合唱団(男声・女声) 年齢18歳以上 15名以上
C.ユース合唱団 年齢14-19歳 20名以上
D1.児童合唱団 年齢10-14歳 20名以上
D2.ジュニア児童合唱団 年齢6-12歳 20名以上
E.室内合唱団 年齢制限なし 10-24名

X. フェスティバル参加のカテゴリー (コンペティションに参加せず)  ガラコンサートおよび2回のコンサートで演奏

●演奏プログラム 合唱団は次の4曲演奏の8-15分のプログラムを用意(全曲伴奏可)
1.自由に選んだ母国以外でつくられた1曲
2.1950年より後に母国以外でつくられた1曲
3.母国でつくられ母国語で歌われる1曲
4.自由に選んだ母国の1曲 (1950年より後に作曲されたものが望ましい)

●合唱団は2つのカテゴリーまで参加できるが、最初と2番目のカテゴリーの演奏プログラムは違うもの
●コンペティションでの演奏はリトアニアの作曲家Vytautas Miskinis をリーダーとするポーランド、スロベニア、ロシアの
5名専門家によりintonation, voice emission, interpretation, diction, general artistic effectsをもとに審査されます。

●カテゴリー毎に次の賞が授与されます。
ゴールド・メダルおよび第1位  金賞グループの中で最高点をとった合唱団に対して
金賞 90.00-100.00点
銀賞 80.00- 89.99点
銅メダル 65.00-79.99点
参加賞  65点未満

●合唱団は合唱祭のコンサートで演奏するよう主催者により依頼されることになります。 その会場は主に教会で、金曜日、土曜日
または日曜日に実施されます。20-30分の宗教曲からなるプログラムをご用意ください。


●参加申し込み締切日および登録料
2015年9月末までに「ジョイントコンサート国際委員会」に申し込み。
登録料は1カテゴリーにつき100ユーロです。

●参加受諾・否の決定は2015年11月15日までに知らされます。

●合唱祭の円滑な運営のため、主催者が宿泊について手配することになっています。

●合唱フェスティバル前または後にヨーロッパの他の都市でのジョイント・コンサートをご希望でしたらお早目にご相談ください。


問合せ先&申込先:

ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
Eメール jointcon@vesta.ocn.ne.jp
ウエブサイト http://www.jointconcert.com
 

和歌山大学アカペラアンサンブル第4回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:和歌山大学アカペラアンサンブル  投稿日:2014年10月31日(金)22時25分40秒
返信・引用
  突然の投稿失礼します。
和歌山大学アカペラアンサンブルの中川と申します。

この度、当団では下記の通り演奏会を開催する運びとなりました。この場をお借りしまして、ご案内をさせていただきたいと思います。

和歌山大学アカペラアンサンブル
第4回定期演奏会

<日時>
12月14日(日) 開場:13:30 開演:14:00

<会場>
和歌山ビッグ愛大ホール(和歌山市手平2丁目1-2)

<入場料>: 前売り300円 当日500円

<演奏曲目>
1st Stage
【大学合唱コンペティション&コンベンション 報告ステージ】
「以呂波うた(IROHA-UTA)」
「Ave Maria」
「Schaffe in mir Gott ein rein Herz」
指揮:山中 一弘(学生指揮者)

2nd Stage
【和・ら・か・る・と~ことばとこころ~】
「どのことばよりも」
「アイコトバ」    他
      指揮:阪本 健悟

3rd Stage
「Missa Simplex Ⅱ」
 作曲:Rihards Dubra
      指揮:山中 一弘(学生指揮者)

4th Stage
混声合唱アルバム「小さな愛、4色」
 作詩:みなづきみのり 作曲:相澤 直人
      指揮:阪本 健悟

詳細は以下のWebサイトからご確認ください。

遠方での開催となりますが.皆様のご来場を団員一同心よりお待ちしてしております。

貴重なスペースを使わせて頂きありがとうございました。
管理人様、書き込みが不適切でしたらお手数をおかけしますが、削除のほどよろしくおねがいします。

和歌山大学アカペラアンサンブルHP
http://wuae.jimdo.com/
 

流通経済大学合唱団の皆様へ

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2014年 6月 9日(月)11時02分14秒
返信・引用
  ■グダニスク(ポーランド)国際合唱フェスティバル2015のご案内


初夏の候 皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、ポーランドのグダニスク国際合唱フェスティバルの主催者より来年の同合唱祭の情報を知らせてまいりましたので、さっそくご案内させていただきます。
主催者は日本からの参加に期待しておりますので、皆様で一度参加をご検討いただけましたら幸いです。

開催期間は2015年2月13日(金)-15日(日)の3日間です。
開催地のグダニスクはバルト海南部に面するポーランド最大の港湾都市で、ポーランドの民主化運動がここの「連帯」(ワレサ委員長)の活動で大きく前進したことで知られています。 またこの町は1000年の歴史をもち見どころも豊富です。 合唱フェスティバルの概要は下記の通りです。

ご参考までに、一週間の参加日程案を組んでみました。
日本からポーランドへの直行便はありませんので、最寄りのデンマークのコペンハーゲンを経由する日程になります。
コペンハーゲンに1泊、グダニスクに4泊、機中1泊の旅行で費用は参加人数や旅行条件により変わってきますが、旅費はおおよそ20数万円(+オイル・サーチャージ)になるものと予想されます。
ご興味がございましたら、その日程案をメールにてお送りしますのでその場合はメールアドレスをお知らせください。
詳しくはご遠慮なくお問い合わせください。

突然のご案内にて失礼いたします。


●ジョイントコンサート国際委員会事務局
垣沼佳則 山田洋平
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com



《グダニスク国際合唱フェスティバル2015》
●コンペティションのカテゴリーは次の通り
A.混声合唱団 年齢18歳以上 20名以上
B.同声合唱団(男声・女声) 年齢18歳以上 16名以上
C.ユース合唱団 年齢14-19歳 20名以上
D1.児童合唱団 年齢10-14歳 20名以上
D2.ジュニア児童合唱団 年齢6-12歳 20名以上
E.室内合唱団 年齢制限なし 10-24名

X.ガラコンサートおよび2回のコンサートで演奏 (コンペティション不参加のカテゴリー)

●演奏プログラム 合唱団は次の4曲演奏の8-15分のプログラムを用意(全曲伴奏可)
1.自由に選んだ母国以外でつくられた1曲
2.1950年より後に母国以外でつくられた1曲
3.母国でつくられ母国語で歌われる1曲
4.自由に選んだ母国の1曲 (1950年より後に作曲されたものが望ましい)

●合唱団は2つのカテゴリーまで参加できるが、最初と2番目のカテゴリーの演奏プログラムは違うもの
●コンペティションでの演奏はリトアニアの作曲家Vytautas Miskinis をリーダーとするポーランド、スロベニア、ロシアの5名専門家によりintonation, voice emission, interpretation, diction, general artistic effectsをもとに審査されます。

●カテゴリー毎に次の賞が授与されます。
ゴールド・メダルおよび第1位  金賞グループの中で最高点をとった合唱団に対して
金賞 90.00-100.00点
銀賞 80.00- 89.99点
銅メダル 65.00-79.99点    参加賞  65点未満

●合唱団は合唱祭のコンサートで演奏するよう主催者により依頼されることになります。
その会場は主に教会で、金曜日、土曜日または日曜日に実施されます。
20-30分の宗教曲からなるプログラムをご用意ください。

●参加申し込み締切日および登録料
2014年9月末までに「ジョイントコンサート国際委員会」に申し込み。
登録料は1カテゴリーにつき100ユーロです。

●参加受諾・否の決定は2014年11月15日までに知らされます。

●合唱祭の円滑な運営のため、主催者が宿泊について手配することになっています。

 

☆第6回大学生合唱指導者合宿☆

 投稿者:日本合唱指揮者協会関西支部(沼丸)  投稿日:2013年10月 8日(火)23時27分10秒
返信・引用
  ①2013大学生合唱指導者合宿
講師:伊東恵司、上西一郎、清水敬一、名島啓太、沼丸晴彦、向井正雄 ほか

②2013年12月29日(日)~30日(月) 大阪府立青少年海洋センター(泉南郡岬町淡輪)

③参加費:8,500円(1泊3食付、資料代含む)※先着200人(1団体10名以内) 「スチューデントソングブック(カワイ出版社)」は各自用意してください。

④主催(主管):日本合唱指揮者協会(関西支部)

⑤11月25日(月)までに所定の申込書に記入のうえ、記入したものをメールに添付して下記⑦のアドレスに送信するか、関西支部事務局(〒674-0056 明石市大久保町山手台2-98 前田幸子)まで送付ください。
申込書が必要な人は下記⑦のアドレスまで連絡ください。

⑥昨年まで全国から延べ約90大学1300人の参加を得て盛大に開催され、毎回多くの交流が行われています。
そして今回は、『合唱力を高める!』として4つのアトリエ「ロマン派(上西)」「日本語(清水)」「ルネッサンス(名島)」「響きの作り方(向井)」と、『指導力を高める!』として「スーパー練習術(伊東)」「マネジメント(沼丸)」こちらでは練習の計量化やコンサートに向けての段取り論を学びます。
また、昨年に引き続き「共通のレパートリーを作ろう!」を行います。

⑦お問い合わせは:m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)まで

⑧【予告】「第1回大学合唱コンベンション」2014年10月18日(土)~19日(日)泉の森ホールにて。『学生指揮者による大学合唱のコンクールです。』詳しくは大学生合唱指導者合宿で発表します。

⑨詳しくはhttp://jcda-kansai-youth.jimdo.com/ もご覧ください。

http://jcda-kansai-youth.jimdo.com/

 

ジョイントコンサートのご案内

 投稿者:和歌山大学アカペラアンサンブル  投稿日:2013年 8月20日(火)23時26分13秒
返信・引用
  流通経済大学合唱団様

突然の書き込み失礼致します。
私、和歌山大学アカペラアンサンブルの石川智大と申します。

さて、このたび和歌山大学アカペラアンサンブルと鳥取大学混声合唱団フィルコールでは、下記の通り、ジョイントコンサートを開催する運びとなりました。

演奏会のメインステージは、作曲者である相澤 直人先生ご本人の指揮による、合同ステージ「風にのれ、僕らよ」となります。
他にも、両大学合わせ様々な曲目を演奏いたしますので、万障お繰り合わせのうえご来場賜りますようご案内申し上げます。

〈日時〉
平成25年8月31日(土)
13:30開場 14:00開演

〈場所〉
和歌山ビッグ愛 大ホール

〈チケット〉
学生 前売り500円 当日700円
大人 前売り800円 当日1000円

〈プログラム〉
○1st stage 和歌山大学アカペラアンサンブル
信長貴富編曲による「日本のわらべうた・唱歌」
指揮:阪本 健悟

○2nd stage 鳥取大学混声合唱団フィルコール
混声合唱とピアノのための組曲「雨のあとには」より
作詩:鳥潟 朋美 作曲:秋 透
指揮:梅田 将成 伴奏:君野 歩惟

○3rd stage 和大×鳥大 合同ステージ①
学生合唱のための「スチューデント・ソングブック」より
指揮:沼丸 晴彦

○4th stage 和大×鳥大 合同ステージ②
混声合唱アルバム「風にのれ、僕らよ」
作詩:みなづきみのり 作曲:相澤 直人
客演指揮:相澤 直人

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

年末ウィーン「第九」合唱参加者募集のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2013年 7月 9日(火)13時28分49秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。


■ベートーヴェン「第九」年末ウィーン公演合唱参加者募集のご案内■

今年の年末年始は12月30日にウィーンでの「第九」に参加し、その後31日は世界的に有名なウィーンの年末イベントで楽しんでみませんか(下記オーストリア政府観光局情報抜粋参照)。

「第九」の会場は今ウィーンで話題のMuTh.(ムート)ウィーン少年合唱団専用の音楽劇場で約400席の客席と最新設備の整った舞台を備え、ウィーン北地区の新しい音楽拠点として注目を集めているところです。

指揮・音楽監督はウィーン市を中心に活躍する新鋭、ニコラス・ランドレスク氏、演奏者も日本側とウィーン側半々で編成するよう計画しております。

これまで日本で「第九」を歌われてきた皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
この機会にウィーンで話題の最新音楽施設での新しい音楽体験と、盛大に盛り上がるニューイヤーカウントダウンをぜひお楽しみください。

<企画概要>
演奏会:     2013年12月30日(月)
会場:      MuTh ? Konzertsaal der Wiener Sängerknaben
指揮:      ニコラス・ラドレスク(ウィーン在住)
主催:      Cultours Europe(ウィーン)
渡航期間:    2013年12月27日~2014年1月2日(ウィーン5泊)
参加費用:    39万円 *旅行費用、演奏会費用 別途オイルサーチャージがかかります。
申込締め切り日: 2013年8月31日(土)

詳しくはお問合せください。

■IJC7th実行委員会
実行委員長  当山 紀博
電話 090-8070-1023
E-mail: ijcorchestra@gmail.com
ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  垣沼 佳則
電話 03-5425-2326


●ウィーンの年末年始のイベント
年末年始、ウィーンは音楽であふれます。
12月31日にはウィーンの旧市街全体が、広大なパーティー会場となります。最高のエンタテイメントが楽しめるのはメインストリートの「シルヴェスター(大晦日)の小路」で、ウィーン市庁舎から旧市街の入り組んだ小路へと続いています。このシルヴェスター街道には昨年度70万人の人々が訪れました。 ?沿道には約80のスナックスタンドがオープン、ポンチ酒や味の名品を提供しています。11の特設ステージでは、バラエティショー、ワルツ、オペレッタ、ロック、ポップ、DJライン、フォークソングなど多彩なプログラムが繰り広げられます。
プラーターの大観覧車の下でも花火大会などイベントが予定されます。シェーンブルン宮殿の前にはニューイヤーマーケットが12月27日から1月1日まで立ちます。
また、大晦日にはホーフブルク王宮での優雅なディナーとワルツが楽しめる舞踏会「ル・グラン・バル」や、市庁舎や宮殿や有名ホテルで舞踏会やシルベスターガラディナーが開かれます。また、船でドナウ河へ繰り出してはいかがですか?美術館がお好きな方には、ウィーン美術史博物館の豪華なホールでガラディナーも用意されています。???
深夜12時になると、シュテファン大寺院の鐘が鳴り響き、新年を告げ、広場では若者たちが爆竹や花火を挙げて祝います。
元旦は11 時からウィーン楽友協会ホールでウィーンフィルのニューイヤーコンサートが開催され、世界中へ衛星中継されます。ウィーン市庁舎広場では大スクリーンにコンサートの様子が映し出されます。

 

JCDAユース合唱団2012 ポーランド特別公演

 投稿者:日本合唱指揮者協会関西支部(沼丸)メール  投稿日:2011年 9月26日(月)15時53分17秒
返信・引用
  1)ポーランド演奏旅行(原爆小景等公演)※先着40人
2)旅行期間:2012年3月27日(火)~4月2日(月) & 事前合宿:2011年12月28日(水)~29日(木)大阪府立青少年海洋センター ※事前合宿は必ず参加してください。
3)参加費:14万円(燃油サーチャージ料により多少の変更あり)(事前合宿及びポーランド演奏旅行に関する費用全て含む)※今回、国際交流基金助成金が内定したので通常より格安となります。
4)指揮者:伊東恵司、松下耕ほか
5)演奏曲:「原爆小景(Ⅰ、Ⅲ、Ⅳの予定)」より。ほか5~6曲程度
6)主催:日本合唱指揮者協会、主管:日本合唱指揮者協会関西支部
7)申し込み締め切り:10月31日まで申し込んでください。なお応募多数の場合は簡単な面接を実施します。(参加希望の方は、(⑧)のアドレスまで連絡ください。
8)申し込みお問い合わせは:m_kengo1013@yahoo.co.jp (阪本)まで。
9)詳しい内容は沼丸(090-1481-7135)まで。
 

JCDA(日本合唱指揮者協会)ユース合唱団2011 夏季特別公演

 投稿者:日本合唱指揮者協会関西支部(沼丸メール  投稿日:2011年 5月27日(金)23時05分58秒
返信・引用
  1)①2011年8月9日(火)大阪いずみホール「グローバルピース・コンサート」演奏曲:「原爆小景」より『水ヲ下サイ』『永遠のみどり』②2011年8月11日(木)エリザベト音楽大学セシリアホール「平和への祈りコンサート」演奏曲:「原爆小景」より『水ヲ下サイ』『日ノ暮レチカク』『永遠のみどり』+愛唱曲数曲
2)指導者:伊東恵司、西牧 潤、沼丸晴彦ほか
3)①大阪練習:2011年8月8日~10日(2泊3日)大阪市立長居ユースホステル(宿泊型:2泊2朝食付9,000円)または(通い型:2,000円)※岩田達宗先生によるレッスンが8/8の午前午後に京都で実施予定 ②広島練習:2011年8月10日~12日(2泊3日)広島ユースホステル(宿泊型:2泊2朝食1夕食付8,500円)または(通い型:2,000円)
4)出演に関するチケットノルマ等の参加費なし。各施設への移動は各自。練習時間等の詳細については参加者へ後日、お知らせします。
5)申込方法:6月20日までに、「名前」「大学名」「パート」「生年月日」「〒」「住所」「携帯番号」「アドレス」と、「①」または「②」または「①+②」のいずれかを記入のうえ、「宿泊型」か「通い型」を明記し、下記のアドレスまで送信ください。※先着40人(パートバランスにより多少の増減あり)
6)予告:2012年3月27日~4月2日にヨーロッパ公演(ポーランド)で「原爆小景」等を演奏する計画があります。指揮は松下耕、伊東恵司他。費用は15万円程度。
7)連絡(お問い合わせ):m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)
 

第13回定期演奏会in新松戸

 投稿者:現 流通経済大学合唱団 団長清  投稿日:2010年12月 9日(木)01時41分37秒
返信・引用 編集済
  皆さんはじめまして
現・流通経済大合唱団・団長清水健人です。

今週の12月12日(日)●流通経済大学新松戸キャンパス講堂にて定期演奏会を行います。
開場13;30
開演14:00
になっております。
全席無料 700席

指揮:大門康彦先生
伴奏:忠紗友里先生

曲目
「桜の栞」(AKB48)、「夜空ノムコウ」、「宇宙戦艦ヤマト」、「川の流れのように」他。


どうか来ていただくことを心からお待ちしています。
流通経済大学合唱団一同




 

第3回大学生合唱指導者合宿

 投稿者:日本合唱指揮者協会関西支部(沼丸メール  投稿日:2010年10月18日(月)13時51分40秒
返信・引用
  2010大学生合唱指導者合宿(Youth Chorus Master Camp)に関する先日の書き込みの訂正です。

11月27日(土)までに所定の申込書に記入のうえ、関西支部事務局(〒674-0056 明石市大久保町山手台2-98 前田幸子方)まで送付して下さい。

その他各種お問い合わせは:m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)まで
 

第3回大学生合唱指導者合宿

 投稿者:日本合唱指揮者協会関西支部(沼丸メール  投稿日:2010年10月11日(月)22時05分58秒
返信・引用
  ①日程場所:2010年12月29日(水)~30日(木) 大阪府立青少年海洋センター(泉南郡岬町淡輪)

②ゲスト講師:岩田達宗(行列のできるオペラ演出家)
講師:伊東恵司、飯沼京子、上西一郎、名島啓太、西牧潤、沼丸晴彦、向井正雄 ほか

③参加費:7,000円(1泊3食付、資料代含む、ただし楽譜は別途)※先着200人

④主催:日本合唱指揮者協会、主管:日本合唱指揮者協会関西支部

⑤締切日:11月27日(土)までに所定の申込書に記入のうえ、
関西支部事務局(〒674-0056 明石市大久保町山手台2-98)まで送付ください。
なお、申込書必要な人は《m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)》まで連絡ください。

⑥内容:昨年は北海道から九州まで全国から63大学約280人の参加を得て盛大に開催され多くの交
流が行われました。そして今回は、行列ができるオペラ演出家・岩田達宗氏に、名曲「水ヲ下サ
イ」(原爆小景より)をテーマに「シアターピース」の講習と、日本を代表する合唱指揮者による教
室を行います。 また夜には交流会を行います。(これが楽しみです。)

⑦モデル合唱団員:「水ヲ下サイ」を合宿で歌うモデル合唱団員を募集します。シアターピース講習のた
め暗譜が必要ですので、12月28日(火)~29日(水)、同施設で事前練習合宿を行います。費用は特
別価格3,000円(1泊3食付)です。希望の方は「モデル希望」と記入ください。(人数制限あり)

⑧お問い合わせは:m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)まで
 

軽井沢合唱フェスティバル2010のご案内

 投稿者:Voces Fidelis  投稿日:2010年 7月31日(土)16時25分29秒
返信・引用
  突然の書き込み、失礼いたします。
インターカレッジ女声合唱団Voces Fidelisと申します。
さて、合唱指揮者・作曲家の松下耕が音楽監督を務める”軽井沢合唱フェスティバル2010”のご案内をさせてください。

8/20-22に軽井沢・大賀ホールで開催される、このイベントも今年で6回目を迎えます。
今年も豪華講師陣、一流の合唱団が多数参加いたします。
是非ご来場いただければ幸いです。

出演
*講師:松下耕、浅井道子、橋本靜一、伊東恵司
*招待合唱団:大久保混声合唱団(指揮:田中豊輝)、岡崎混声合唱団(指揮:近藤惠子)、コールシェリー(指揮:伊東恵司)、創価学会しなの合唱団(指揮:清水敬一)
*信濃うたまつり出演合唱団:合唱団ぽこ・あ・ぽこ(指揮:竹田光)、歌い人ごんべ(指揮:佐原玲子)、totoro.ac(指揮:高山亜由美)、男声合唱団コールファーター(指揮:和田朗)、女声コーラスしなの(指揮:佐原玲子)
*オープニングコンサート出演:信州大学混声合唱団

この他にもアンサンブルコンテストなどがおこなわれます。

また、松下耕指導による”指揮法講座”のモデル指揮受講生、浅井道子指導による”合唱の中のピアノ”のモデルピアノ受講生もそれぞれ募集しております。
詳しくは info@ktmusic-pro.com
までお問い合わせ下さい。

まずは、公式ホームページをご覧いただければ幸いです。
http://karuizawa.koyukai.info/

貴重なスペースを利用させていただき、ありがとうございました。

http://karuizawa.koyukai.info/

 

JCDA合唱の祭典2010:佐々金治~日本の合唱史を生きて~

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2010年 5月 4日(火)21時02分33秒
返信・引用
  男声合唱団フロイデ、大阪外国語大学グリークラブ東京OB会団内指揮の北村照夫です。
男声合唱団フロイデ有志が首記の祭典のために
日本合唱指揮者協会の大門康彦先生が組織された
特設合唱団:コーロ・ラ・ポルタに参加致します。
是非、聴きにいらして下さい。

合唱指揮者の系譜Vol.5 佐々金治 ~日本の合唱史を生きて~
2010年6月12日(土)
会場:北とぴあ・さくらホール(東京・北区)(JR・東京メトロ王子駅 徒歩2分)
開演:17:30開演
入場料:2,500円
チケットお求め & お問い合わせ:
男声合唱団フロイデ有志、ラ・プリムヴェール有志、
BVE団員、ムジークフロイント団員、または
JCDA日本合唱指揮者協会事務局
TEL.03-3952-7207/FAX.03-3952-7218
Eメール jcda@d3.dion.ne.jp
JCDA日本合唱指揮者協会ホームページ http://www.jcda.or.tv/

日本に於ける西洋音楽受容史を全生涯で生き抜いた
佐々金治先生(1911~2009)の人と音楽を特集します。
【ゲスト】 渡辺三郎、他
【出 演】
相澤直人/あい混声合唱団/Pf.=福由香
清水 昭/旧大和銀行東京合唱団有志+臨海混声合唱団/Pf.=尾畑瑞香
清水敬一/創価学会しなの合唱団/Pf.=小田裕之
大門康彦/コーロ・ラ・ポルタ/Pf.=川井敬子
辻 秀幸/Mishmash Chor/Pf.田城章子
村田和子/女声合唱団「コール・エコー&栗の実」/Pf.=深堀裕美子
古橋富士雄/JCDA合唱団(会員公募)
【プログラム】
「GLORIA(RV.589)」より(A.Vivaldi曲)
「マタイ受難曲」より終曲(J.S.BACH 曲)
「Messe basse」 (G.Fauré曲)
「INVOCATION」(C.DEBUSSY曲)
「心の四季」より(高田三郎 曲)
「フィンランディア」(J.Sibelius曲/佐伯春夫詞)
「Ave Verum Corpus」(M.KOCSÁR 曲)<混声版委嘱新作初演>
 

JCDA合唱の祭典2010:トライトーンとポップスで遊ぼう!

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2010年 5月 3日(月)21時55分43秒
返信・引用
  男声合唱団フロイデ、大阪外国語大学グリークラブ東京OB会団内指揮の北村照夫です。
小職が指導しているアカペラアンサンブルグループの一つ:<15-LOVE>が、
昨年6月に開催された日本合唱指揮者協会主催の
JCDA合唱の祭典<トライトーン:レクチャーコンサート>に参加したのが縁で、
2010年6月13日(日)に開催される
JCDA合唱の祭典2010-第11回北とぴあ合唱フェスティバル-
第3日 クロージングコンサート
<トライトーンとポップスで遊ぼう!>に登場します。
トライトーンのヴォイスアカンパニメントで、
B.CHILCOTTのA LITTLE JAZZ MASSを歌います。

"コーラスでポップスを"の醍醐味、
トライトーンと出演合唱団のコラボレーションなど、
盛り沢山な内容のコンサートです。是非、聴きにいらしてください!
◆会場: 北とぴあ・さくらホール(東京・北区)(JR・東京メトロ王子駅 徒歩2分)
◆時間:17:00 / 開演17:30
◆料金:\2,500(全席自由)
◆チケットお求め & お問い合わせ:
JCDA日本合唱指揮者協会事務局
TEL.03-3952-7207/FAX.03-3952-7218
Eメール jcda@d3.dion.ne.jp
※チケットは「北とぴあ1階チケット売り場」でもお求めいただけます。
JCDA日本合唱指揮者協会ホームページ http://www.jcda.or.tv/
 

歌仲間、作詞仲間募集

 投稿者:バッハを歌う会メール  投稿日:2010年 2月13日(土)11時19分29秒
返信・引用
  突然の書込を失礼致します。
2009年11月に始めました、「日本語でバッハを歌う会」の高宮と申します。
毎月第1土曜日、16~18時、東松戸の珈琲サロンで、バッハ曲(合唱、器楽)に日本語歌詞をつけ、楽しく歌ってます。20~70代の混声数人です。
goldberg-28.bwv4.bwv182-hiro@docomo.ne.jo
bachsmt@hotmail.co.jp
歌の好きな合唱初心者大歓迎!
参加費1、000円(学生500円)お茶菓子タイムはバッハ、ドイツのお話を元音楽教師の指導者がして下さり、ピアニスト落合茂先生の素晴らしい演奏、CD鑑賞など、
優雅なひとときを是非ご一緒に!
気楽にお立ち寄り下さい♪
 

よい お年を

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2009年12月26日(土)18時38分21秒
返信・引用
  流通経済大学合唱団の皆様

男声合唱団フロイデ団内指揮の北村照夫です。
この一年、お疲れ様でした。

来年1月17日の柏市民会館でのJORDAN会演奏会の
フロイデのステージ【宇田川安明編曲集より】は、
しっかり暗譜して、大門先生の指揮をしっかり見て楽しいステージにしたいと
団員ともども張り切っております。
合同演奏もシャゥティングフォックスの大久保先生の指導にお応えすべく、
僅かとなった残りの練習時間にて、
ミュージカル【ラマンチャの男】【オクラホマ】【学生王子のセレナーデ】も
一生懸命に歌いこみたいと考えております。
ご来場お待ち申し上げております。どうぞ、宜しくお願い致します。

<アンコール>で歌う予定の【U BOJ】のクロアチア語の読み、
ロシア語、スラブ諸語、言語学を勉強した大学時代の知恵を使い、
少しは皆様のお役に立てたかなと考えております。

一方、2月6日午後より、
さわやかちば県民プラザホールにて開催の
流山アンサンブル交歓会に
フロイデ三宅さん、レオーネ唐沢先生、元Mon-neの桜田さんと組む
ヴォーカルカルテット:ハバックで
トライトーンの【待ちぼうけ】【松島音頭】【かやの木山の】、
Mon-ne伊藤さん、フロイデ相澤さん、フロイデ高原さん、元フロイデ丹羽さんとの
ヴォーカルクインテット:TRY-DAWNで
リアルグループの【CHILI CON CARNE】、トライトーンの【CHRISTMAS SONG】を歌います。
是非、聴きに行らして下さい。

又、4月11日午後は
大阪外大グリークラブOB会演奏会を大阪のOBも参集して
田町の建築会館ホールで開催致します。
クラブの大先輩であり、日本の合唱音楽の礎を築かれた清水脩の【山に祈る】、
そのお弟子でもあり日本の男声合唱に不朽の名作を刻んだ多田武彦の【雨】、
そして【黒人霊歌】を
常任指揮:小貫岩夫と小職の指揮でお届けします。

更に、4月29日は、
アミュゼ柏にて午後より
先程のMon-ne伊藤さん達とのヴォーカルクインテットTRY-DAWN、
フロイデ相澤さん、フロイデ高原さん、元フロイデ丹羽さんと組む
男声ヴォーカルカルテット:4-AIRS、
フロイデ三宅さん、フロイデ居島さん、フロイデ相澤さん、フロイデ高原さん、元フロイデ大島さん、元フロイデ丹羽さん、フロイデ竹里さんと組む
男声ヴォーカルオクテット:15-LOVE、
取手男声の新倉さんやMONNEの丹羽さん達のヴォーカルクインテット:TIMING等で
アカペラアンサンブルコンサートを開催致します。
【上を向いて歩こう】【DUKE OF EARL】【夜空ノムコウ】【IT'S A BLUE WORLD】【ハナミズキ】【オリビアを聴きながら】【IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT】【CHILI CON CARNE】等、20曲近い曲目を今、必死に暗譜しています。乞うご期待下さい。
ご来場をお待ち致しております。
 

World Classics @ CINEMA のご案内

 投稿者:Livespireメール  投稿日:2009年12月17日(木)17時37分46秒
返信・引用
  Livespireと申します。
貴重なスペースに突然の書き込み失礼いたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「World Classics @ CINEMA ~映画館で楽しむオペラとバレエの世界紀行~」
         http://livespire.jp/opera
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
世界的に有名なオペラハウスのオペラおよびバレエの舞台映像を映画館の
大スクリーンでお気軽にご堪能ください!

■上映作品 全8作品(上映順)

1.バレエ『くるみ割り人形』(チャイコフスキー)
  英国「ロイヤル・バレエ」(2008年)

2.オペラ『アイーダ』(ヴェルディ)
  スペイン・バルセロナ「リセウ大劇場」(2003年)

3.オペラ『チェネレントラ(シンデレラ)』(ロッシーニ)
  英国「グラインドボーン音楽祭」(2005年)

4.オペラ『椿姫』(ヴェルディ)
  イタリア・ミラノ「スカラ座」(2007年)

5.バレエ『白鳥の湖』(チャイコフスキー)
  ロシア「マリインスキー・バレエ」(2006年)

6.オペラ『愛の妙薬』(ドニゼッティ)
  英国「グラインドボーン音楽祭」(2009年)

7.バレエ『オンディーヌ』(ヘンツェ):吉田都 主演
  英国「ロイヤル・バレエ」(2009年)

8.オペラ『ドン・ジョヴァンニ』(モーツァルト)
  英国「ロイヤル・オペラ・ハウス」(2008年)

■公開情報
 新宿バルト9(東京)・シネマイクスピアリ(千葉)2010年1月16日~
 109シネマズ川崎(神奈川)2010年2月13日~
 ほか全国順次上映!

 ★上映スケジュール・上映館、詳細は公式サイトでご確認ください。
 http://www.livespire.jp/opera/

■鑑賞料金
  共通鑑賞券   一般 3,000円/ 4枚綴り   10,000円
 (当日窓口料金: 一般 3,500円 学生・小人 2,000円

http://www.livespire.jp/opera/

 

第50回定期演奏会のお知らせ

 投稿者:東京大学白ばら会合唱団メール  投稿日:2009年12月 2日(水)17時38分9秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
東京大学白ばら会合唱団の松本と申します。

来たる12月20日(日)練馬文化センター大ホールにて、第50回定期演奏会を開催
する運びとなりました。
ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場くださいますようよろしくお願い申し上
げます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 東京大学白ばら会合唱団
 第50回定期演奏会


●日程
 2009年12月20日(日)
 開場 17:30 開演 18:00

●場所
 練馬区立練馬文化センター 大ホール
 ※アクセス
電車:西武池袋線/西武有楽町線/都営地下鉄大江戸線
 「練馬」駅北口より徒歩1分

●演奏
 1st STAGE
  「Les chansons des roses」
  作詩:Rainer Maria Rilke 作曲:Morten Lauridsen
  指揮:熊谷 卓  伴奏:杉井 夕起

 2nd STAGE
  「旅の途の風に」
  作詩:須田 貢正 作曲:佐藤 敏直
  指揮:長津 静香 伴奏:岩井 理矢子

 3rd STAGE
  「夢の意味」
  作詩:林 望  作曲:上田 真樹
  指揮:熊谷 卓 伴奏:杉井 夕起

●チケット
 800円 全席自由

団員一同心よりお待ちしております。

【お問い合わせ】
 info@shirobarakai.com
 何かご質問等ございましたらこちらまで。
【公式HP】
 http://www.shirobarakai.com/
貴重なスペースありがとうございました。

http://www.shirobarakai.com/

 

レンタル掲示板
/2