teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


彦一彦先生

 投稿者:㈱西勘本店  投稿日:2009年 5月 1日(金)16時52分0秒
   ナイフマガジンを買うと真っ先に彦先生の記事を読み続けて元気をもらいそれが
当たり前のように・・時が流れて・・今回で時がとまりました。
ひとはいつか別れることを学ばねばならない。鮮烈な文章です。翌日5月1日
彦先生から郵便物が届き、中に最終回の清書した原稿が輝いていました。
大きな波に包まれて・・・8枚の元気の源です。
「お前、いいものもらったな」何処かで田崎さんがそういって喜んでくれそうです。
 
 

ナイフ情報6.13

 投稿者:西勘本店  投稿日:2008年 6月13日(金)10時42分54秒
   ミニナイフ・爪切り付の面白いナイフが入荷致しました。
昭和の頃の部品が見つかり加藤守氏が組み立てました。
藤本さんを思い出す作りです。㈱西勘本店の店頭にありますので
ご高覧下さい。
 

ナイフ情報

 投稿者:西勘本店  投稿日:2007年 8月 1日(水)14時46分18秒
  現在㈱西勘本店の店頭には
久し振りに、鈴木新吉作のワーンクリフとバーローナイフ
が入荷しています。そこそこ・・です。
しかし、手づくりでじっくり製作しているのはわかるけれど、
本当に出来上がる数はすくないものですね。
 

たざき・・じゃなくて

 投稿者:㈱西勘本店  投稿日:2007年 6月 8日(金)18時13分28秒
  ナイフマガジンを読んでいたら、田崎さんの事ふと思い出しました。
「たざき呼ばれるけど、たざきじゃなくて、たさき、たさきだよ。」
[そうだよな、TASAKIって刻印だもんな、 TAZAKIじゃないよな。」
少したっと、「たざきさん」って呼んでしまい、彼はにやりと笑い
最初に戻って「だから、たざきじゃなくて・・・」
今思うと何回位繰り返しただろうか・?ひょいと名前を見てみたら、
成一が誠一になっているのを見かけました。
どっかで見て照れ笑いしながら、ぶつくさ言っているだろうなぁ。
「あのなぁ、・・」
又、㈱西勘本店に文句を言いに来てくれたら、嬉しいよ。
 

予約受付中

 投稿者:西勘本店  投稿日:2007年 3月25日(日)14時26分54秒
  ㈱西勘本店 ロングスピアナイフは現在予約受付中です。
数本は比較的早めに入荷予定です。又、
バーローナイフは入荷未定のままです。
 

歓迎いたします。

 投稿者:㈱西勘本店  投稿日:2006年 6月12日(月)08時44分6秒
  黒崎様
東京駅八重洲中央口より数分で歩ける距離ですので是非ご覧下さいませ。
また、当店の傾向として、古川・田崎ナイフにはかなりの思い入れ
がありますので、若干後者を特に割り引いて話を聞いて下さい。
また、中村・鈴木ナイフは逆に多少のいじめが入っていますので
ふくらました評価をして下さると助かります。
その他のナイフ作家とやらは現在扱っていませんので、別途他店での
コメントが頼りです。店内はばたばたする時がありますので
知らん顔して、ナイフをゆっくり観られます。
 

ナイフを観にいきます

 投稿者:黒崎  投稿日:2006年 6月11日(日)19時52分16秒
  初めまして、黒崎と申します
今週か、来週、愛媛から西勘本店様にナイフを観に行こうと思います。
できれば店頭在庫している作家の方を教えて頂けますでしょうか?
古川四郎氏、中村英二氏、鈴木新吉氏、浦部氏、田崎氏等、日本の作家の方の作品を観たいと思っています。
その中で自分に相性のあうものがあれば購入にして帰りたいと思っています。
 

ナイフのお問い合わせ

 投稿者:㈱西勘本店  投稿日:2006年 5月 1日(月)09時45分30秒
  電話でナイフのお問い合わせが多数有ります。
かなり、無愛想に応対しております。その時在庫があるかどうかだけは
お答え致しますが、それ以外はすべてネガティブです。
どんなスタッグか?アクションは?いつ入荷するか?・・すべてわかりかねます。
天然材料のハンドルはすべて変形して割れます。それ位しか予想は出来ません。
カスタムナイフの通信販売は特に苦手です。ご来店の上是非とも
ご自身の目で見て触って判断してください。10年を越す江戸以外の
戦友達とですらボタンの掛け違いがありますし、今回もかなり迷惑をかけているなぁ、
又押し付けたかなぁ・・売り上げてにやりとした後には・・それより永い反省が・・
買う時は、どうか、ご来店下さい。ナイフ写真は良く取れすぎていますし、アクションは
ちょいとがたがたですし、趣味の悪いスタッグをつけています。その上高くて
返品はお断りです。
 

関西の戦友へお願い

 投稿者:西勘本店  投稿日:2006年 3月27日(月)20時46分8秒
  カスタムナイフ購入に際して
価格・品質・対応等色々な面もあります。一番肝腎なのは
相性なのではないのでしょうか、(仕方ないという)諦め・
(なげやりに近い)誠意・(大人度を試される)寛容さ・・
色々試練があります。古川・中村・鈴木のナイフは
試金石かも知れません。色々それらしくかいたのは
関西の常連さん本日・は・も・ごめんなさい。
互いにとあるメーカーに振り回されております。
もう暫くお待ち下さい。いわく
(オレのナイフなのに・・・なかなかオレのモノにならない)
我慢という言葉はおよそカスタムナイフには縁遠い言葉です。
まあ、ここはひとつ・・末永い・・お付き合いを・・・
一本のナイフは一人のために・・西勘本店のロマンです。
 

ごもっともです。

 投稿者:㈱西勘本店  投稿日:2005年12月29日(木)14時29分21秒
  グルメさま
 ナイフマニアより食道楽・・ごもっともです。読んでいて何度も涎がこぼれそうになるのを
かろうじて堪えました。そろそろナイフもなぁ・・って方の箸休めに意外と好評です。本来は㈱西勘本店は道具屋ですので、むしろ鰹節削りや、庖丁、おろし金の方を得意としております。
  そういえば、とある雑誌で削り節が取り上げられ取材に来た記者が例によって「この二つの価格の違いは?」・・高い方が道具としてほら美しいでしょ・・なんて言おうものには・・その気になって・・機能美に優れた・日本のすばらしい鰹節達・・なんて始まりそうで怖かったし、又ちょうど忙しかったので、「まぐろにこれらの鰹節を実際買って、削ってねぎをふりかけて、食べてみてください。その時どう違うかそれを文章にした方がいいよ」って言ったけれど、どんな文章になっているか楽しみです。庖丁・かんな・は目的がありその為の道具であるからわかりやすく価格がつけられますが、いまだにナイフは楽しいですよね。価格の根拠よりもともすると好みだし、まあ驚く、あきれる、それを含めて楽しいとする寛容さがいまだに必要です。箸休めの道具の方が美味しいし、さらに良く切れる鋏は日常生活を楽しくしてくれます。今度ご来店の際はとっておきのペーパー鋏を推薦致します。
 

レンタル掲示板
/10