teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


石尊山(北茨城)へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月14日(木)14時36分56秒
  お天気に誘われて「それ行け!」と「管理人さん」情報を頼りに出かけてきました。
男坂登山口がわからず、お店の方に聞いて登山開始。
竹林を通り、手入れされた杉林、6号目を越えると急に視界が開けます。
そして急な坂を上り頂上へ
頂上には「社」あるのですが、案内板を見間違え十石峠方向へ進んでしまいました。
途中気がつき、約往復十五分のロスでした。
おにぎりを食べ休憩して女坂登山口へ
女坂での眺望は最高でした!!
約35分で女坂登山口へ、舗装道路で車の所へ約20分でした。
絶景に感動、いい汗を描いてきました。
愛犬「まめ太郎」は留守番です。
「山紀行情報」ありがとうございます。次は・・・
 
 

神峰山へ相棒と・・・

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月11日(月)15時51分23秒
  梅雨ですが、今日は良い天気となりました。
「管理人さん」情報で、ワンちゃんOKを確認して日立「神峰山」へ行ってきました。
情報は大変役に立ちまして、約1時間の登りでしたが相棒も頑張って登りました。
足が短いのでさすが疲れたようです。
愛犬は7歳、男の子私の大事な相棒です。
 

「茨の道さん」へ 私も好きな山です

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月 9日(土)06時22分51秒
  おはようございます。
今朝から雨模様・・いよいよ梅雨入りでしょうか。
「茨の道さん」初めましてよろしくお願いします。
山は初心者です。
私も5月27日に兄弟家族、愛犬で「竪破山」ハイキングしてきました。
何回か登ってますが、私も「ななくらの滝」へは行ってません。
登山口道路工事はしばらくかかりそうですね。
高萩市「米平」からは行けないのでしょうか?
低い処は愛犬連れで、それ以外は単独か友人で登ります。
お天気になれば近場の山場へ出かけます。
又情報お願いします。
写真は5月27日の時です。

http://www.jsdi.or.jp/~tokiwa/

 
    (管理人) JA1LKYさん、「茨城の山紀行」へようこそ!
栄蔵室・花園山は、私が参加している「花園ガイドグループ」でも、山歩きのガイドをしている山です。
春・紅葉の秋・雪がつもった冬と、年間通して楽しめる山です。冬の早い時間には、栄蔵室の富士見台から、
富士山を仰ぐことができるんですよ。残念ながら私はまだ、見る事ができていませんが・・・
竪波山は、奇岩の連続が楽しい山ですね。太刀割岩からななくらの滝までは、林の中を歩く緩やかなコースを
気持ちよく歩くことができますね。冬の凍結したななくら滝も面白いですよ。
登山口までの道が「崩壊していて」気軽に行けないのが残念ですね。
愛犬との山歩きも楽しいですね。
 

ななくらの滝

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 6月 8日(金)18時36分55秒
  堅破山からななくらの滝へ行ってみました。
以前堅破山に登ったとき、太刀割石からななくらの滝まで道ができていることがわかり、
それ以前に横川鉱泉から車でななくらの滝まで行ったことがあったので、
未踏部分を歩いて繋ごうというもくろみです。

ふるさとグリーンラインはR461に繋がる未開通部分が通れるようになっていました。
これで水沼~町屋が開通したことになるようです。
 

早速行ってきましたよ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月 5日(火)15時19分44秒
  亀谷地湿原9:30出発
作業小屋から栄蔵室へ10:45分、11:00に花園山へ11:50分着
そしておにぎりを食べ12:20分発、亀谷地湿原へ13:20分には戻ってきました。
案内表示もしっかりできており、初めてでしたがスムーズに新緑を楽しめました。
徒歩約3時間でしたが、さすが疲れました・・・
又HPを参考にさせて頂き次へ挑戦します。
ありがとうございました。

http://www.jsdi.or.jp/~tokiwa/

 

素晴らしいHP確認です

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月 4日(月)20時57分5秒
  今晩は、初めまして・・・
明日、栄蔵室へ挑戦するのに検索して調べておりました。
北茨城でご活躍されてるようで感激です。
この年(?)になって目覚めて、最近あちこち歩き始めました。
先月は和尚山、竪破山、土岳、茶臼岳(栃木)今日は足慣らしに小木津山と楽しんでおります。
HPを参考にさせて頂きます。
大変参考になります。
尚、住まいは高萩市です。

http://www.jsdi.or.jp/~tokiwa/

 

籠岩山

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 5月28日(月)19時07分7秒
  難台山へは以前数回行ったことがあります。
常連のハイカーさんがししヶ鼻辺りからスカイツリーの先端が見えたと言ってました。
きのこ山の方向らしいです。

上山から明山を往復しようと目論んでいましたが、
天候が不安定で黒い雲の間から陽光がふりそそぐという怪しい空模様だったので、
短時間で往復できる籠岩山と一枚岩を歩きました。
頂上直下の岩場もすっかり新緑で覆われていました。
キリンソウは一枚岩で咲いていたものです。

現在上山へは三太の湯の方から通行止めになっており、
一旦湯沢・つつじヶ丘の方へ迂回するようになっていました。
 
    (管理人) 難台山の「ししケ鼻」から、スカイツリーが見えるんですね。スカイツリーの高さを改めて感じますね。
篭岩周辺は、しばらく歩いていませんが、今年はぜひとも歩いてみようと思っています。
それにしても、今年の天候は「少し異常」ですね!
山歩きのときには、落雷に気をつけなくちゃね。
 

奥久慈男体山縦走コース

 投稿者:ひで君  投稿日:2012年 5月 8日(火)10時25分34秒
  4/29ついに奥久慈男体山縦走コースにチャレンジです。
朝8時に西金駅に車を留めての出発です。
みなさんの話にあるように1時間ほどで男体山健脚コースの分岐に到着。
この日は快晴、気温も上がっていきます。
2年ぶりの男体山で鎖場を登りながら思い出したのは
「2年前の5月も暑かったな~」です。
500CCのペットボトル2本+200CC野菜ジュース2本では、まるで足りません。
鎖場を登りきると四阿に先に到着していたグループの方に
冷凍したフルーツゼリーを勧められました。気温は27度と誰かが言っていました。
この冷たさがこの上もなく美味しくてふたつも頂いちゃいました。
写真は四阿からの眺望ですが大木が折れていました。

袋田方面にここから3時間あまりのアップダウンの連続です。
暑さに飲料も殆どなくなり、第二展望台、第一展望台と歩き続け
国道461に降りるコースを選択しました。
国道まで25分程度、ここから袋田駅まで40分ほどで到着しました。
国道沿いに自販機は少なく
結局118号線の袋田T字路の傍のコンビニで飲み物を買い求めました。
15:20袋田駅到着。
駅には初めて行きましたので立派なトイレにびっくりでした。


 
    (管理人) 返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
私も、数年前に奥久慈男体山から袋田の滝に抜けたことがありますが、その時は、車を
袋田の滝駐車場と登山口に置いての縦走だったので「ひで君」とは、比べられないとは思いますが、
楽しい縦走路でした。
これからも、楽しい情報をお願いします。
 

奥久慈男体山

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 5月 7日(月)19時13分35秒
  実に一ヶ月ぶりで男体山へ。
健脚コースから鷹取岩を経由する予定でしたが思いの外へたばったので、
小草越とフジイ越の間の急な沢を下って古分屋敷に戻りました。
櫛ヶ峰を越えて小草越へ下っていると重機が見えました。
あの辺の古い林道も再生されるのでしょうか。
コース上ではいちばん山深く森閑としたところが好きだったので、
あまり賑やかにならなければ良いのですが。

黒磯バッケから町屋変電所へ下りる場合、
倒木が多くてコースがわかりにくいかもしれません。
変電所から春友彫刻の森へ戻る途中(旧道のさらに旧道)に、
ワイン醸造所がありました。
 

黒磯バッケ

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 4月24日(火)18時16分12秒
  横根山のイワウチワ、けっこう大きな群生地がありますね。
透き通るような透明感のある花びらもきれいですが、
群生しているとまた違った華やかさがあります。

黒磯バッケという崖沿いの遊歩道を散策してきました。
里川の流れを挟んで高鈴山と相対する位置にあります。
高鈴山方面は昨年開通したグリーンふるさとラインが山肌に見えます。
冬のような天候からいきなり初夏がやってきたようなうららかな一日でした。
 
    (管理人) 「黒磯バッケ」のことを初めて知りました。
景色も良さそうですね。近いうちに楽しもうと思っています。
楽しい情報をありがとうございます。
 

男体山神社の滝

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 4月 2日(月)19時44分41秒
  久しぶりで健脚コースから男体山神社に降りました。
男体山神社は谷底のうす暗いところにあるので今まで敬遠していたのですが、
初めて参拝してみたところ、神社そのものは地味ですが、
社の裏にけっこう風情のある滝が控えていました。
 
    (管理人) ご無沙汰しております!
土曜日となると天気が悪い日が多き感じで、山歩きも遠のいています。
男体山神社には何度か下りたことがあるのですが、このような滝には
気づきませんでした。
雨のあとのせいなんでしょうか?豊富な水量があり、見ごたえのある
瀧ですね。
そろそろ、山の花も咲き始めますね。気持ちのよい季節となりますね。
 

三本杉

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 3月14日(水)19時11分33秒
  尺丈山でひとつ報告し忘れていたことがありました。
三合目の少し先に日立の御岩神社にある三本杉をぐっと小さくしたような三本杉がありました。
ここ10年で10回以上登っているのに今まで気が付きませんでした。
杉の植林地は暗くてあまり好きではないので急ぎ足で通り過ぎるからかもしれません。
 

男体山~フジイ越

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 3月 7日(水)19時20分43秒
  健脚コースからフジイ越を経由して古分屋敷に下りました。
大円地の沢沿いは木の橋が新設されていて歩きやすくなりましたが、
これはごく最近できたものでしょうか。
古分屋敷の道路は震災で深い亀裂が入ったため以前はブルーシートで覆われていましたが、
きれいに舗装し直されていました。
 

(無題)

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 2月25日(土)11時08分45秒
  管理人様
ずいぶん前にアルミ製のワカンを履いて奥只見の里山を少し歩いたことがありますが、
スノーシューの方が沈み込みが少なくて歩きやすそうですね。

狩猟シーズンが終わって安心して歩ける尺丈山に行きました。
すぐ近くの男体山や里美牧場の辺りでも霞んでいて春が来ていることを実感しました。
 
    (管理人) スノーシューは、雪の里山を歩くのには最高に便利だし、楽しめますね。
夏には歩けないところにも気軽に入って行けるし、雪の中に沈むのは少ないし、
滑りづらいしと、良いことづくめだと思います。
尺丈山は歩いたことがありませんが、楽しそうな山のようですね。春になったら、
歩いてみたいと思います。
 

真っ白な雪原を、スノーシューで!

 投稿者:shibakinメール  投稿日:2012年 2月18日(土)16時30分12秒
  2月16日(木)~17日(金)、東吾妻の麓にある「高湯温泉・玉子湯」を楽しんできました。
玉子湯温泉も素晴らしかったが、旅館街裏側の、ゴルフ場跡地の雪原をスノーシューで楽しんできた。足跡の全くない雪原を、スノーシューで歩くのは本当に気持ちがよい。この日は、天気にも恵まれ、ほとんど風もなく青空のもと、気持ちのよい汗を流した。
 

不動の滝

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 2月10日(金)20時33分44秒
  不動の滝から国体コースを経て釜沢越を歩いてきました。
国体コースは乾燥した落ち葉が堆積していてよく滑ります。
登りでも氷と落ち葉で苦労しましたから、
釜沢越⇒不動の滝という下りルートはこの時期とても危険ですね。
猩々岩という名前の付いたピークの周辺は陽光がふりそそいで、
ほんの少し春を感じることができました。
 
    (管理人) 今年は、不動の滝も凍結しているんですね。同時に、何時もよりは水量が多いようで豪快な滝に見えますね。
先日、東吾妻の高湯温泉「玉子湯」に行ってきました。玉子湯温泉の裏側の、元の「ゴルフ場跡」で、
スノーシューを楽しんで来ました。足跡が全くない真っ白な雪原の中を気持ち良く歩いてきました。
 

早春の明山

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 2月 1日(水)19時38分46秒
  1月上旬の男体山は寒かったのではないでしょうか。
今年は寒気が強すぎて天気は良くても雪国の山々が遠望できないことが多いです。
男体山からの富士山、見事であります。

南風が吹くかもしれないとの予報を信じて上山から明山を往復しました。
10:40頃には山頂に到着しましたが、南からの風は冷たくないものの強烈で早々に退散しました。
遠望する里美牧場の辺りはまだ積雪がかなりあるようで白く光っていました。
春はまだ少し先のようです。
 
    (管理人) 奥久慈周辺と竜神峡周辺を楽しんでいるようですね。大震災から1年近くも経つのに、なかなか足が向きません。
今年になって、しばらくぶりに奥久慈男体山を楽しんできました。帰りには、登山口の「大円地山荘」で、蕎麦を
食べてきました。地域の方々の新年会が行われていたようで、賑やかでした。
これからは、雪が凍り気をつけて歩かなければならない時期になりますね。
今年もよろしくお願いいたします!
 

(無題)

 投稿者:茨の道  投稿日:2011年12月31日(土)13時49分19秒
  管理人様
今年の奥久慈周辺や県北部はどうなることかと心配しましたが、
震災で大きな被害があったにもかかわらず関係者のおかげで安全な山歩きができました。
ご指摘のとおり、大震災と原発事故では精神的なダメージがかなり大きかったですね。
震災以前なら気にしなかった小さな地震でとても不安になったり、
原発事故が発覚してからは雨をすごく気にして外出をひかえたり。

画像は1ヶ月前、小草越へ向かう手前の男体山です。
来年もこの辺が活動の中心になりそうです。
 

来年もよろしく!

 投稿者:shibakinメール  投稿日:2011年12月30日(金)11時16分40秒
  2011年の「茨城の山紀行」は、最近では最も少ない回数の山紀行になってしまいました。
特に、紅葉の時期には、多くの山を楽しんできたのに、那須の茶臼岳、地元の花園渓谷の紅葉のみになってしまいました。
山での紅葉を楽しめなかった分、12月に、京都の紅葉を楽しに行ってきました。
写真は、銀閣寺と竜安寺の石庭です。
多くの楽しい情報をいただき、ありがとうございました。
来年は、もっともっと多くの「茨城の山紀行」を発信しますので、これまで以上によろしくお願いいたします!
 

小草越情報Ⅲ

 投稿者:茨の道  投稿日:2011年12月 1日(木)08時24分6秒
  正式な小草越ルートを前回とは逆に降りてみました。
上半分(滝上)は難なく通過しましたが、
前回同様、後半の小さな尾根をトラバースするところで迷宮に入りこみました。
フジイ越ルートに合流するまで約50分掛かりましたので、
縦走路に設置されている古い案内板の「古分屋敷まで25分」は、
「ルートを熟知していて健脚なら」という前提条件が隠されていたのですよ。
画像は調子よく降りている前半の谷の様子です。
左下のオマケ画像は櫛ヶ峰の裏辺りのモミジです。
すこし黒っぽい色ですね。
 
    (管理人) 茨の道さん!すっかりご無沙汰してしまいました。
今年は、とうとう、奥久慈を歩くことなく過ぎてしまいました。
別に、体調が悪いわけではないのですが・・・
大震災・原発事故の後遺症でしょうか?
来年こそはと思っています。奥久慈の情報を楽しみにしています。
今年の紅葉は、那須の紅葉と地元、花園渓谷の紅葉そして、12月初めには、
京都の紅葉を楽しみに行って来ました。
いろいろと楽しい情報をありがとうございました。
来年もよろしく!
 

レンタル掲示板
/25