teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


土岳奥の院初詣

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2014年 1月12日(日)07時08分9秒
  昨日お天気に誘われて、今年初めて土岳山へ出かけてきました。
小滝沢駐車場は満車、大勢の方が来てるようです。
10時10分登頂スタート
11時  山頂到着
    快晴で風もそれほどなく快適な頂上でした。
    大事なカメラを忘れ・・(;^ω^) Ipadで撮影
    自分で握ったおにぎりは美味かった。
11時30分下山開始 奥の院へ
    奥の院で参拝
12時05分登山道へ戻る
12時40分駐車場へ戻る

汗ビッショリ下着交換しながらも楽しい時間でした。
今年は目標12回・・出来るかどうか?
相棒「まめ太郎(8歳)」とも歩きたいと考えてます。
 ①本日のルート図
 ②山頂から富士山が見えましたが・・・
 ③奥の院で 安全祈願
        ◆カメラを忘れた事、失敗この先は大丈夫かな?
 
    (管理人(shibakin)) 快晴の中の土岳歩き、気持ち良かったようですね!「カメラを忘れた」ことがなければね(笑)
山頂からの「富士山!」なんとなく見える感じがします。
奥の院へは、通常ルートからは、道が崩れているようですね。今度参拝に行ってみようと思います。
今年もよろしくお願いします!
 
 

謹賀新年

 投稿者:kobby  投稿日:2014年 1月10日(金)12時47分31秒
  あけましておめでとうございます
今年もshibakinnさんの山紀行、楽しみにしております

小春も影丸も」老齢となり、山歩きもすっかり御無沙汰です
縦横無尽に野山を駆け回っていたのを懐かしく思い出します

生瀬富士です(いつだったかは不明)
 
    (管理人(shibakin)) kobbyさん、明けましておめでとうございます!
すっかりご無沙汰しておりました。お元気そうで安心しました。
小春が17歳、影丸が14歳になったのですね。以前みたいに元気に山を駆け巡るのは
困難な歳ですよね!
私たちは、95歳になった母との三人の生活なので、いつでも自由にというわけにはいき
ませんが、元気に、あちらこちらを歩き楽しんでいます。
これからも、HPに遊びに来てください。待っています。
北茨城市に来るような用事がありましたら、ぜひ一声を。
美味しい「手打ちそば」を提供できますよ!
 

↓ワンちゃん同行でしたか

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2014年 1月 8日(水)07時45分30秒
  おはようございます。
足が長く若いトイプードルと見ました。
新年の土岳山、寒かったでしょうがご家族で登れて良かったですね。
私も今年は「土岳山12回」が目標です。
愛犬まめ太郎も一緒に連れて行きたいのですが・・・
奥の院へ回る場合は危険なので。

又里山歩き楽しみにしております。

皆さんの情報もお待ちしてますよ。
 

今年の初歩きは「土岳」

 投稿者:shibakin  投稿日:2014年 1月 7日(火)07時13分21秒
  明けましておめでとうございます!
元旦に、近くの海岸から素晴らしい「初日の出」を拝む事が出来ました。
初歩きは、3日に、例年通り「高萩市の土岳」を歩きました。
例年との違いは、正月で家に来ていた娘とその愛犬「マルピ」が同行したことです。
天気は良かったのですが、残念ながら、富士山を見る事はできませんでした。
真っ白に雪をかぶった「日光連山」をきれいに望む事が出来たので、満足!

http://www5.ocn.ne.jp/~shibakin/

 

謹賀新年

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2014年 1月 1日(水)05時26分50秒
  明けまして
 おめでとうございます。

    2014年 元旦
         まめ太郎GF

昨年は、里山めぐりも少なく投稿もできませんでした。
今年は又頑張って近くを歩きたいと思います。
皆様の投稿も楽しみにしてます。よろしくお願いします。

昨年12月の「土岳山」動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=gMVBPHt675Y
 
    (管理人(shibakin)) まめ太郎GFさん、あけましておめでとうございます。
まめ太郎さんの「動画投稿」楽しみにしています。
今年もよろしくお願いいたします!
 

筑波山を歩く!

 投稿者:shibakin  投稿日:2013年11月15日(金)06時32分39秒
  筑波山も紅葉!の情報もあったので、14日に筑波山を歩いてきました。
今回は、初めて「筑波高原キャンプ場」から女体山につながるコースを歩きました。
キャンプ場からは、日光の山並みがきれいに見えました。登山口からは、登り一筋ですが、高度とともに
樹相が入れ替わり、楽しく歩く事が出来ました。
女体山からは、富士山と東京スカイツリーをきれいに見る事が出来ました。

http://www5.ocn.ne.jp/~shibakin/

 

北茨城市の山、栄蔵室の紅葉は盛りを過ぎていました!

 投稿者:shibakin  投稿日:2013年11月15日(金)06時26分33秒
  11月12日、茨城県内最高峰の山「栄蔵室」を歩いてきました。例年だと、紅葉のタイミングのはずが、
今年はすでに盛りを過ぎ、ほとんどの木は葉を落としていました。さらに、昨晩の冷え込みで、
登山道にはうっすらと雪が残っていました。
早くも、冬の到来でしょうか?
栄蔵室を歩いた後は、小川集落にある「定波ブナ林」の黄葉を楽しんできました。

http://www5.ocn.ne.jp/~shibakin/

 

↓日光中禅寺湖

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2013年11月12日(火)18時35分30秒
  今晩は、寒くなりました。
急に・・・東北・北海道からは雪の便りです。
日光25Km歩いたようで、すごい!!
相当な時間がかかったでしょうね。
お疲れ様でした。
自分は遠くに行けませんが、近場を繰り返しで楽しんでおります。
皆さんの情報が楽しみです。
又楽しみにしてますよ。
 
    (管理人(shibakin)) 急に寒くなりましたね。12日(火)に、北茨城市の栄蔵室を歩いてきました。残念ながら紅葉は盛りを過ぎて枯れ木が目立ちました。
びっくりしたのは、栄蔵室周辺は、うっすらとでしたが、雪が積もっていましたよ!早いですね・・・
北茨城市の奥、関本町小川にある「定波のブナ林」も散策してきました。ブナの黄葉が残っていて
きれいでした。
 

日光中禅寺湖を歩いてきました!

 投稿者:shibakin  投稿日:2013年11月11日(月)17時03分40秒
  11月8日(金)、紅葉の盛りは過ぎていましたが、中禅寺湖を一周し、紅葉の名残と
男体山の雄姿を満喫してきました。

http://www5.ocn.ne.jp/~shibakin/

 

ご無沙汰です

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2013年11月11日(月)09時02分4秒
  おはようございます。
皆さんお元気でしょうか?
今年7回目、地元「土岳山」歩いてきました。
裏山ですが、何度行っても良いし自分には手頃です。
千葉から水戸からと皆さんが来てくれまして、途中でご案内したり話が弾み楽しいです。
今年はあと一回11月16日に行こうと考えてます。
動画でご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=RYzSjBxi9pc

◆皆さんの情報も楽しみにしております。
又よろしくお願いします。
 
    (管理人(shibakin)) まめ太郎GFさん、ご無沙汰しました!
今年は、6月以降、山歩きが十分にできないでいた関係で、HPの更新も
ほとんどできないでいましたが、紅葉の時期を迎え、山歩き復活です。
先週は、日光中禅寺湖を一周してきました。25?の距離を良く歩いたな
という感じです。
これからも、よろしくお願いします!
 

納涼! 佐白山

 投稿者:茨の道  投稿日:2013年 7月25日(木)06時47分48秒
  笠間日動美術館の隣にある市営Pから佐白山とつつじ公園を周回しました。
心霊スポットとしても知られるトンネルは照明がないので涼味満点です。
頂上の佐志能神社へは震災の復旧が遅れており、現在なお進入禁止です。
大きな岩が重なっている石倉も様相が変わったかもしれません。
 

鍋足山の断崖にぶら下がるの巻

 投稿者:茨の道  投稿日:2013年 7月12日(金)18時56分24秒
  いつもは猪ノ鼻峠から往復しますが、
今年の暑さは格別ですから安全を最優先して最短距離を往復しました。
頂上では南から吹いてくる風が少しひんやりしていて汗みどろが解消しました。
第二峰の岩稜を下る途中の崖にスカシユリが一輪下がっていました。
下に向って伸びた茎がいきなり上を向いて折れ曲がり花を咲かせる・・・
といった按配の面倒くさいけど美しい花です。

里美支所で「プラトーさとみ営業再開のご案内」というチラシをもらってきましたが、
7月20日に2年半ぶりで営業を再開するとか。
 
    (管理人(shibakin)) 6月以降、いろいろと忙しく山歩きから離れています。そろそろ復活しなければと思っています。
暑い奥久慈と鍋足山の山紀行楽しく拝見しました。
鍋足山の急斜面を懐かしく思い出しています。
近いうちに、私の山紀行も復活します!
 

滝汗の男体山

 投稿者:茨の道  投稿日:2013年 6月15日(土)20時56分42秒
  健脚コースに設置されている鎖とそれを固定するヒートン(?)を使わずに登ってみました。
少し大袈裟ですが稜線に出る手前の急な岩場では膝や肘も総動員しました。
滝汗の30%以上は冷や汗です。
稜線沿いはニッコウキスゲが咲き始めました。
男体山神社に降りる途中、神社のすぐ上はタツナミソウがたくさん咲いていました。
 

篭岩山で警戒色の紐にすがるの巻

 投稿者:茨の道  投稿日:2013年 6月 7日(金)19時42分30秒
  shibakin様
そば打ち二段位認定おめでとうございます。
段位の認定には、姿勢とか衛生管理も問われるとか。
技だけではないのですね。

天候が安定せずときおり小雨が降る中、短時間で往復できる篭岩山へ行ってきました。
二つ目のキレットを上がるところに遠目には頑丈なタイガーロープに見えますが、
実は虎模様のビニル紐を3本あわせて結んだものが下がっていました。
画像ではわかりにくいですが木の根と擦れあってすでにささくれています。
紅葉の頃までには3本のうち1本は「ぷちっ」と切れているのではないかと思われます。
そして残りの2本もささくれて・・・気をつけませう。

高取山は城里町(旧七会村)にあります。
ふもとの仏国寺から登るのが近くて手軽です。
南側の谷にある高取鉱山ではタングステン鉱を採掘していたとか。
不要の岩石を北側の谷に捨てていたのでズリができたと思います。

 

たいへんご無沙汰を

 投稿者:kobby  投稿日:2013年 6月 5日(水)15時42分36秒
  shibakinさんスゴイ!
そば打ち段位取得ですかあ
じゃあ来年は蕎麦畑ですね
相変わらず活動的で脱帽です

当方
二親の介護で山歩きはさっぱりです
小春はヘロヘロだし、、16歳ですから仕方ないですが

先日、ヤクルトおばさんからのプレゼント
スマホ程度の大きさの河原の石ころにアクリル絵の具で描いたそうです
 
    (管理人(shibakin)) kobbyさん、ご無沙汰でした!
山歩きと「素人そば打ち」等々、元気に忙しく動いています。
小春は16歳ですか。人間でいうと100歳近い歳になりますものね。
石ころに書かれた、「小春と影丸の絵」特徴を良くつかんで描かれて
いますね。可愛い雰囲気が伝わってきます。
kobbyさんの、竜神峡便りがブログに乗るのを楽しみにしています。
これからも時々遊びに来てください。
 

↓段位取得おめでとうございます

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2013年 6月 4日(火)05時51分52秒
  おはようございます。
毎朝当掲示板覗いております。
この度は「素人そば打ち段位認定」取得おめでとうございました。
そうなるとぜひ「shibakanさん」の作品食べてみたくなりますね ( ^)o(^ )
高萩でも「北方そばのグループ」があり楽しんでるようです。

自分も少々体調不調ですが、又近くの里山へ出かけたいと思ってます。
高萩在住ですので又いろいろアドバイスお願いします。

又皆さんの投稿お待ちしてますよ。
 
    (管理人(shibakin)) ありがとうございます!
そば打ちの練習で、山歩きをご無沙汰していました。
山歩きには絶好の季節となりましたので、これからは
あちこちの山を歩きたいと思っています。
福島県の、安達太良山・磐梯山・尾瀬・額取山・・・
栃木県の、日光の山々・茶臼岳等々が候補にあがっています。
もちろん、茨城県内の山々も歩かなければ、と忙しくなりそうです。
まめ太郎からの情報を、楽しみにしています。これからもよろしく・・
 

素人そば打ち段位認定

 投稿者:shibakin  投稿日:2013年 6月 3日(月)16時20分57秒
  まめ太郎さん、茨の道さん、返事が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
実は、この間、「素人そば打ち段位認定」に挑戦をしていて、そのために集中的にそば打ちの練習をしていました。
山歩きもできず、返事が遅れてしまった言い訳をさせていただきます。
素人そば打ちに「段位認定」があるのをご存知ですか?実は、全麺協(全国麺類文化地域間交流推進協議会)という組織が主催する段位認定会があって、私は、今回二段位に挑戦をし、何とか認定証を貰うことができました。
一段落しましたので、これから、里山歩きに精を出そうと思っていますので、よろしくお願いいたします。

http://www5.ocn.ne.jp/~shibakin/

 

↓何時も見てますよ

 投稿者:まめ太郎GF  投稿日:2013年 6月 1日(土)05時15分20秒
  「茨の道さん」おはようございます。
毎回投稿楽しみにしております。
他にもたくさんの方が楽しみにしてると思います。

 「高取山」の場所がわからず・・・・お恥ずかしい!(^^)!
自分は高萩ですが、車でのルート又は最寄駅は何処になるでしょうか?
アドバイスお願いします。

私も里山大好きですが、ここ体調が少々・・・で我慢してますヨ
皆さんの情報楽しみなんです。

「管理人さんはお出かけ」して留守なのか。
お邪魔してますよ。

皆さんよろしくお願いします。
 

高取山Ⅱ

 投稿者:茨の道  投稿日:2013年 5月31日(金)19時22分21秒
  県道112号(阿波山徳蔵線)の錫高野から林道を歩いて高取山を往復しました。
全行程の8割が林道歩きですからあまりお奨めできませんが、
山頂の北側に広がるズリ(鉱山の捨石)と呼ばれるガレ場は、
鉱物採集を趣味としている人には良く知られているようです。
ズリの下端が林道に接しているので直接登れば近いかも知れません。
また、高取山だけならば西側の仏国寺から往復する方がはるかに近いのですが、
現在、仏国寺周辺の道路を工事しているようで通行止でした。
 

またかよ!小草越

 投稿者:茨の道  投稿日:2013年 5月24日(金)21時52分13秒
  shibakin様
高鈴山の白いレーダー塔はけっこう好きです。
目じるしにもなるし。

小草越から男体山に登り男体山神社からパノラマラインを戻りました。
最近、小草越を通る人がけっこういていくらかメジャーなルートになったようなので、
まとめの意味を込めて多めに画像を撮ってきました。
古分屋敷からフジイ越へ向う場合、民家の軒先を通らせてもらうのでものすごく恐縮します。
小草越への分岐点はすぐですが朽ちた案内板を見落とさないように
左側を良く見てないと通過してしまいます。
いくつかの源頭を越えて年季の入った短いタイガーロープのある急斜面を這い上がると滝の上です。
ごく最近崖崩れが発生したらしく倒木が道を塞いでいますが足場は確保できます。
ここからはひたすら谷を登れば小草越に出ます。
小草越から男体山への道は変化があって何度通っても飽きないです。
 

レンタル掲示板
/25