teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


↓Tomoyuki Setani さん今日は!

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年10月14日(日)16時11分12秒
  管理人さんではありませんが、はじめましてよろしくお願いします。
私も本掲示板ではお世話になっております。
私も今年目覚めまして、先輩方の後を追いかけております。
助川山には、春のころ愛犬と一緒に登りました。
頂上は非常に見晴らしよく又行きたい所です。
(この場を借りて前投稿の訂正です)
 1.三鈷山  87m ⇒ 870m です。
 2.IPADを離床してますが ⇒ 利用してます。
失礼しました。
 
 

はじめまして

 投稿者:Tomoyuki Setani  投稿日:2012年10月14日(日)15時58分7秒
  管理人様、はじめまして。
最近トレッキングをはじめたばかりのSetaniと申します。
地元の山々の情報を調べていてこちらのサイトにたどり着きました。
これからもちょくちょくきますので、宜しくお願いしたします。

普段は日立の助川山でトレーニングしています。
高さは無いですが、とても景色が綺麗なところです。
 
    (管理人) Tomoyukiさん、「茨城の山紀行・掲示板」に遊びに来ていただいてありがとうございます!
最近は、茨城の山歩きから少し遠ざかっていますが、「山紀行の記録」などに、茨城県内の
山歩きを載せてありますので是非参考にしてください。
それにしても、日立の助川山からの市内および太平洋の眺望、素敵ですね。
これからが、紅葉を楽しみながら気持ちよく山歩きができるシーズンですね。
情報をよろしくお願いいたします。
 

三鈷山(87m)歩いてきました

 投稿者:JA1LKY(まめ太郎GF)  投稿日:2012年10月14日(日)07時22分12秒
  福島県境、常陸太田市里川町にある三鈷やまへハイキングしてきました。
生瀬富士では怖い思いもしましたが、順調に・・・
但し案内板も時には、従わない場合もあります。
先輩たちのビニールテープの目印では助かりました。
日立の方と一緒になりましたが、ポケットGPSを見せて頂き便利さを感じました。
私はIpadを離床してますが・・・
下山は4,5Kmの舗装道路を景色を見ながらのんびりと、湧水を飲みながら・・・
行きと帰りに畑仕事のおばあさんと声をかけて話を聞き、楽しいハイキングでした。
状況は下記スライドショーで
http://www.youtube.com/watch?v=yqEn0DuLplY
 
    (管理人) まめ太郎さん、生瀬富士に続いて三鈷室山と精力的ですね!
私は、2008年4月に山菜採りを楽しみながら、三鈷室山を歩きました。
茨城の山紀行日記版「http://shibakin.blog98.fc2.com/blog-date-20080429.html
をご参照ください。
車で山頂まで行けちゃう山ではありますが、標識に従い山頂を歩くのも楽しい山ですね。
 

竜神ふるさと村で仔犬に遊ばれるの巻

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年10月10日(水)18時34分37秒
  昨年初めて歩いた「ふるさと村⇔明山」のコースを今年も辿りました。
出発の前に売店のご主人が連れてきた生後4ヶ月のシーズー(だと思う)に遊んでもらいました。
11月になると大きなヒラタケの天ぷらが付く天そばには、
替わりにハツタケの天ぷらが鎮座しています。


 
    (管理人) 竜神峡の紅葉はこれからですね。明山山頂から見える「大吊橋」がきれいですね。
ふるさと村売店の「天ぷらそば」美味しそうですね。
間もなく、「新そば」の季節になりますので、お蕎麦が
ますまs美味しくなりますね。
 

↓TVで見ました・・

 投稿者:JA1LKY(まめ太郎GF)  投稿日:2012年10月 7日(日)17時51分28秒
  今晩は、「さと山レストラン」テレビで見ました。
ご夫妻でお食事してきたようですね。
私は残念、一足早すぎました・・・
これからは山歩きには良い季節になります。
自分は1泊出来ないので、日帰りで近場を楽しみます。
皆初めての山なので楽しみです。
お互い様健康管理して山を楽しみたいものです。
皆さんの情報楽しみに追いかけますのでよろしくお願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=M3CX89KEPWA

 

大子町の「さとやまレストラン」

 投稿者:shibakin  投稿日:2012年10月 7日(日)17時26分52秒
  大子町の「旧上岡小学校」-NHK朝ドラ「おひさまの撮影舞台」となったーで、期間限定(12月9日まで)のレストランが開店しました。
ACQUA PAZZAオーナーシェフの日高良実が、大子町の食材を生かしてイタリアンのコース料理を提供しています。
開店して2日目の6日に、ランチコースを食べてきました。大子町の食材の味が生きている美味しいランとコースでした。
ランチは、地元のそば粉とデューラム粉による「そばのパスタ」のトマトソースのつけ麺。
デザートは、栗と干し芋のモンブラン、奥久慈りんごのジェラートです。
 

生瀬富士歩いてきましたよ

 投稿者:JA1LKY(まめ太郎GF)  投稿日:2012年10月 7日(日)06時33分3秒
  おはようございます。
10月5日(金)茨の道さんに続き、初挑戦してきました。
根本リンゴ園さんで頂いたリンゴを持って、不安ながらも生瀬富士・立神山そして・・・
滝本で下山すればよかったのですが、女流に向かってしまい迷い、斜面を滑り少し腕を擦り剥きました。一瞬どっちだ?と考えながらも上流の川渡り場所へ到着。
幸い水量も少なく何とか渡れました。そこから又迷い民家で教えてもらい川沿いにお土産店前へ
藪こぎも大変でした・・・
紅葉にはまだ早かったですが楽しい山歩きでした。
<スライドショーをご覧ください>
http://www.youtube.com/watch?v=M3CX89KEPWA

http://www.youtube.com/watch?v=M3CX89KEPWA

 
    (管理人) JA1LKYさん!生瀬富士・立神山・袋田の滝コースの制覇、おめでとうございます!
生瀬富士の山頂から見る奥久慈の山々は素晴らしいですよね。立神山に行くダウンと
アップが結構きついですよね。
私たちは、滝の上流を徒渉してから、月居山に登り袋田の滝に下りるコースを歩いています。
今回の情報の「川渡り場」経由でお土産店の前に出るコースは初めて知りました。
今度、歩いてみようと思います。
ところで、私たちは、木曜日・金曜日に「尾瀬の草紅葉」を楽しみに歩いてきました。
尾瀬の山小屋が冬自宅で閉まる1週間前でした。暑い暑いといいながらも、
季節はきちんと動いているのですね。
 

↓ お疲れ様です

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 9月30日(日)05時53分19秒
  おはようございます。
「茨の道さん」ゴミ拾いご苦労様です。
忘れ物でしょうが・・・
お互い様ゴミ置き忘れには注意したいものです。
 さて暑さが過ぎいよいよシーズン到来ですね。
今月は仕事があり、今日も仕事ですが来月からは里山歩きを再開します。
私は遠くまでは行けませんが、近くの山を楽しみにしております。
又皆さんの投稿を楽しみに、後を追い掛けますのでよろしくお願いします。
 

鷹取岩の軍手

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 9月26日(水)19時25分9秒
  健脚コースから男体山に登り鷹取岩まで行ってごみ(軍手一組)を拾ってきました。
以前行ったときに気になっていましたが雨に打たれてさらに悲惨な状態になっていたので、
所有権を放棄したものと見なして回収処分しました。
健脚コースの岩棚から上、櫛ヶ峰~小草越、フジイ越途中、
それぞれ1箇所ずつ新しい倒木が道を塞いでいました。
周辺によく見かける根っこごと岩から剥がれて倒れた状態です。
大気が澄んできた所為か山頂からは那須がよく見えました。
 

北海道歩いてきましたか?

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 9月17日(月)13時34分13秒
  毎日「猛暑」が続いており、一寸山歩きも厳しいですね。
「shibakinさん」北海道は如何でしたか?
向うも暑かったでしょうね。
どの辺に行ったのか情報お待ちしております。
私も10月に入ったら、近場を歩きまわりたいと思ってます。
暑さももう少しの辛抱です。
間もなく「山の季節」楽しみです。
皆さんの情報楽しみにお待ちしてますよ。
 
    (管理人)  毎日毎日、暑い日が続きますね。暑さ寒さも彼岸まで!と、言いますから
間もなく収まるとは思いますが。秋の里山歩きが楽しみですね。
北海道の山歩きですが、幸い天候に恵まれ、楽しく歩いて気ました。
今回は、層雲峡温泉から黒岳→黒岳石室(山小屋)ここから初めて歩く北海岳
経由の「お鉢周り」で、間宮岳分岐。ここから当初の予定は旭岳に登り、
姿見の池に下る予定でしたがコースを若干変更し、中岳分岐から中岳温泉→
裾合平を経由し姿見の池そして旭岳温泉に下るコースを歩きました。
コースの詳細は、私のブログ http://shibakin.blog98.fc2.com/
をご覧ください。 
 

今年3度目の土岳山へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 9月 3日(月)08時57分28秒
  おはようございます。
9月1日(土)足慣らしのつもりで、前回歩いたMAPにないコースを歩いてきました。
どなたか見えたようで、目印に赤いテープが印されてました。
「巨岩」を見たり「ぶな?の大木」そして「イワウチワの群生」(花は終わってます)を見ながら、
不思議な光景を確認「ドングリがあちこちでドサッと音がして次から次へと落下」してます。
命の繫ぎの自然現象なのでしょうか。
頂上について、展望台から見ていたらたちまち空が急変、「雨」です。
「野ウサギ」が駆け回っていました。
1時間ほどで青空が見えてきたので、下山開始・・・
  処が本降りに・・・雨具を着ての下山となりました。
急な下り途は怖い処もありましたが、小滝沢登り口に出て、つり橋まで戻りました。
何人かのハイカーに会いました。
年配の方が多いですが、皆さん元気ですね。
私もこれから又近場を歩きます。
「生瀬富士」にも挑戦したいと考えてます。
状況は下記スライドショーをご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=Ff55jH0pa7k
 

奥久慈「生瀬富士」について

 投稿者:shibakin  投稿日:2012年 8月25日(土)19時24分6秒
  茨の道さん!ご無沙汰しています。
暑い中の山歩き、がんばってますね。
生瀬富士は、灼熱の中を歩くのはチョッときついですね。生瀬滝の上流を渡渉できれば
少しは涼しさを味わうことが出来たでしょうね。
奥久慈の情報、これからもよろしくお願いします。
JA!LKYさん、生瀬富士からの景色は、奥久慈全体を見渡せるのと、袋田の滝を
真上から見る事が出来るのが素晴らしいところです。
私のHPは下記の通りです。一度ご覧ください。
http://www5.ocn.ne.jp/~shibakin/namasehuji.htm

上記の「山紀行」と季節は違いますが、ブログにも記載しており、歩いた軌跡を記録
してあります。参考にしてみて下さい。
http://shibakin.blog98.fc2.com/blog-entry-18.html

この夏は、とうとう山歩きが出来ないで過ぎてしまいます。
9月上旬には、北海道の山を歩く予定があるのですが、大丈夫だろうかと
少し不安です。
 

↓ お待ちしてましたよ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 8月25日(土)07時11分16秒
  おはようございます。
毎日猛暑で、自分は我が家の「山の神」から山行き「STOP」がかかってます。
遠くの山でなくても、地元の山でも早く歩きたいです。
朝晩は愛犬と散歩しながら少しづつ歩いてはいますが。
 「生瀬富士」いつかは行って見たいと思ってます。
景色は良さそうですね。
「茨の道さん」も単独ですか・・・
私も主に単独で楽しんでます。
初めてのとこへは、不安もありますがそれ以上に期待があります。
私は最近目覚めたばかりですので、近場の山これから楽しみです。
後をついでいきますので、又情報お願いします。
「日干し寸前」でのご帰還お疲れ様でした。
 

生瀬富士で日干しになるの巻

 投稿者:茨の道  投稿日:2012年 8月24日(金)21時50分13秒
  長い沈黙を破っていきなり猛暑の生瀬富士にて灼熱の太陽に焼かれてきました。
川の水も少なかろうと思い生瀬滝の上流を渡渉して月居観音堂でゴーンと一発かまして・・・
などとテンコ盛りの予定でしたが、
立神山からかずまに向かって下っていたら足元が覚束なくなったのでそのまま滝本に降りました。
滝見館の裏手にはキツネノカミソリとイワタバコの花が咲いて涼しげですが、
雑草を刈ってなかったので道がわかりにくくなっており、
背丈ほどの草むらの中を彷徨して汗みどろに。
 

夏山もいいでしょうね

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 8月22日(水)08時18分34秒
  おはようございます。
今年も猛暑が続いております。
山好きな皆さん元気にしてるでしょうか?
TVでも山のドラマがあり見ております。
私は高い山には行けそうもありませんが、近くの山を楽しんで行こうと思ってます。
先ずは地元そして茨城県内・・・
皆さんの後を追い掛けますので、情報をお願いします。
まだ暫く猛暑のようですが、近く又歩いてこようと思ってます。
よろしくお願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=i0L3aMud1Ck

 

この暑いのに・・土岳山へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 7月28日(土)16時17分35秒
  地元の山ですので、何回も登ってますが別ルートがあるとの情報で探してまいりました。
皆さんも又お出かけください。春なら「イワウチワ」も楽しめます。
通常は、汐見坂又はケヤキ平あるいは中戸川から登るのが一般的です。
今回、情報により新ルートを探して「花貫吊り橋」から登りました。
案内標識はありません。
花貫吊り橋を渡り、すぐに小滝沢方面(右)へ向かいます。
50mほど進むと、左側小枝に白テープの目印を見つけます。
目印方向へ入ると、「踏み跡」がわかりますので、それに沿って歩行します。
アカマツ林や、巨岩石、そして大きなケヤキの木、途中は倒木などもありますが、道ははっきりしてます。
約1時間30分くらい歩くと、一般道と合流し約10分で頂上に着きます。
アップダウンと距離が長くなりますが、楽しめながら歩けます。
又「イワウチワ」の群生地もあり春のころもよいと思いました。
今回はゆっくり探しながら登ったので約2時間くらいかかりました。

http://www.youtube.com/watch?v=i0L3aMud1Ck

http://www.youtube.com/watch?v=i0L3aMud1Ck

 
    (管理人) 暑い中、元気に山歩きをされているようですね!
土岳の登山コースは、案内板に表示されているコース以外にいくつかのコースが
開拓(?)されているようですね。
私たちも、駐車場からトイレを越えて100メートル位歩いたところから山に取り付き、
尾根道に出るコースを歩いたことがあります。冬の登山道が凍ったときには比較的安心
して歩けるコースとして、また、イワウチワの花が比較的早く咲くので花を楽しみに
歩いています。
その他、沢沿いのコースもあるようです。土岳を何回も歩いている方から情報をいただ
いています。土岳は、度のコースを歩いても楽しめる山ですね。
暑い中、お互いに熱中症に気をつけましょう!
 

続けてスミマセン・・・水沼山へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 7月16日(月)08時51分43秒
  暑くなりました。
続けて投稿お邪魔します。
水沼山から鷹巣山歩いてきました。
駐車場着      9:50
  (歩行開始)
   雨降りそうな天気ながら、歩行開始
   すぐ虫採集と思われる仕掛けなどがあった。
   倒木がたくさんある
   ササやぶはクモの巣を避けながら歩く
水沼山着(459m)  10:30
   立木でで見通しは悪い
   小雨があるが木が傘代わりで濡れもしない。

水沼山発     10:40
   木の葉、杉枝で道がはっきりしない。
   ただ木々にテープでのマーキングには助かる。
鷹巣山着(559m)  11:20
   頂上で食事及び記念写真
同上 発     11:40
水沼山着     12:01
同上 発     12:05
駐車場着     12:20

    水沼ダムへら鮒釣り  20人くらい
    しばらく見学するが釣れてない
 
    (管理人) JA1LKYさんの投稿、楽しみにしています!
この時期になると、里山を歩くのは「暑さと、藪こぎ」を覚悟することが必要ですね。
水沼山・鷹巣山は、春先は「カタクリの花」を楽しめるんですが、夏は、藪こぎが多くなりますね。
特に、水沼山を越え鷹巣山直前の藪こぎはつらいものがありますね。
鷹巣山から水沼山に戻らないで「周回するコース」もあるのですが、案内が不十分で道に迷うことが
あります。私も一度間違えてとんでもない方向に出てしまい、ダムからの登山口に戻るのに苦労した
ことがありました。周回コースに挑戦するのは、冬のほうがお勧めですが・・・
 

鍋足山(529m)へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月30日(土)18時11分36秒
  6月最後、良い天気となりました。
タウンニュースを見て、461号から349号里美支所前へ
車を駐車場に置いて、一路「鍋足山」を目指します。
枯葉や杉枝の山道は、軽やかにアップダウンも少なく快適です。
山頂近くは岩場になっており、少々怖かった。
でも頂上は見晴らしが良く爽やかな風も吹き、「トンボ」が迎えてくれました。(約1時間15分で頂上へ)
下山は違う処へ向かったら349号を25分歩くことになってしまいました(--〆)(約1時間5分で下山)
里美支所前に戻るほうが良いと思いました。
 
    (管理人) 鍋足山は、いろいろなコ-スを楽しめる山ですね。春の新緑、秋の紅葉と冬の落ち葉を踏みながらの山歩きを楽しめます。
以前、猪鼻峠まで抜けた事がありますが、帰り道が舗装路歩きで苦労した事があります。
 

奥久慈男体山(654m)へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月25日(月)17時22分23秒
  高萩から約57Km,大子町にある「奥久慈男体山」へ行ってきました。
古分屋敷駐車場に車を置いて登頂開始、「健脚コース」で頂上へ、途中岩山が続き用意されてる鎖を使って登ります。
頂上の展望は最高です。
残念ながら、頂上での記念写真及び動画は失敗・・・
又別の機会に再挑戦します。
帰りは「一般コース」でのんびりと・・・
日曜日のせいか沢山のハイカーが出てました。
午後4時には帰宅です。
<スライドショーで>
http://www.youtube.com/watch?v=8P2eKoA_3EI
 

高鈴山(623M日立)へ

 投稿者:JA1LKY  投稿日:2012年 6月18日(月)14時51分13秒
  梅雨の中休み、今日も良い天気となりました。
先週の神峰山に続き、今日は高鈴山へ出かけてきました。
新緑の中、「管理人さん」ワンちゃんご家族もこの道を歩いたのだろうと思いながら歩いてきました。
今日は独り旅です。
何人ものハイカーさんが来てましたよ。
<動画 頂上風景>
http://www.youtube.com/watch?v=o6aNCwLSCIk
 
    (管理人) JA1LKYさん、私の地元の山「石尊山」を歩いていただきありがとうございます。石尊山は一昨年に
木材を切り出した関係で、登山道の一部が「切り出し道」と重なってしまい、荒れた登山道になって
しまいました。伐採と切り出しが進んだ関係で、太平洋方向の見晴らしが良くなったので、良し!
としたほうがいいのでしょうか。
高鈴山山頂の動画拝見しました。せっかくの山頂なのに、あのアンテナや整備管理のためのとはいえ、
車が直接入ってくるのは、チョッと興ざめですね。
さて、先週、初夏の尾瀬を楽しんできました。「茨城の山紀行ーブログ編」もご覧ください。
 

レンタル掲示板
/25