teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


大英帝国

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2017年 3月21日(火)07時33分17秒
  8日に日本を出発して、ロンドンから南東へ、カンタベリーから南の海岸地方を時計回りに西へ、バースから北上してイギリス中部のリバプール行ってロンドンに戻る、8日間の旅を終えて15日に無事帰国(していました)。
「アルバムをアップしてから、帰国の報告を」と考えて写真の整理に励んでいましたが、野暮用に追われて遅々として進まず・・・!!
そう言うことで、アルバムはいつになるかわからないので、遅くなりましたが、さしあたっての帰国挨拶です。 詳細は後日アルバムで・・・

写真
① サウスダウンズ国立公園・「セブンシスターズ」
② コッツウォルズ地方・「バイブリー」
③ イギリス王室所有・「ウインザー城」
 
 

新年

 投稿者:Ma&Yu  投稿日:2017年 1月 2日(月)13時12分30秒
  明けましておめでとうございます。
本年も皆様方の元に
幸せが降る星のように~~ありますように!!
冬の穂高より愛をこめて

花のおじさん、皆さんへ
 

謹賀新年

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2017年 1月 2日(月)06時50分36秒
  おめでとうございます

今年もよろしくお願いします
 

長崎ウォーク

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年11月23日(水)17時50分45秒
  仲間7名で11月18日出発

19日・20日の
「2016・長崎ベイサイドウォーク」に参加しました。
少し雨に降られたけど特に支障はなく、長崎の昼と夜を十分楽しむことができました。

詳細はアルバムをどうぞ
 

宝達山へ

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年11月15日(火)15時35分25秒
  11月のハイキングクラブ山行は能登の最高峰へ・・・
と、大見えを切っては見ましたが、実は標高637mの低山なのです。

とは言え、コース設定はそこそこに厳しく、最盛期の紅葉とともに十分楽しむことができました。
詳細はアルバムでどうぞ
 

ホワイトロードの紅葉と三方岩岳

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年10月24日(月)17時58分44秒
  23日はクラブ山行で石川・岐阜県境の「野谷莊司山」へ

の予定で出発したのだが、途中で雨に降られてあえなく退却、
残念ながら表題の結果となってしまった次第。

其れは其れでまあ一応満足して帰りました。
詳細はアルバムでどうぞ。
 

立山・歩くアルペンルート

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 9月27日(火)08時40分28秒
  9月25日(日)
今月のハイキングクラブは紅葉の高原歩きでした。

コースは「一の谷・獅子ヶ鼻コース」(累積標高差約700m)
このコースには「鎖禅定道」とも言われる、立山修験道の厳しい岩場などもあり、
幸い雨に降られることもなく、それなりに楽しんできました。

詳細はアルバムでご覧ください。
 

五竜岳へ

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 8月24日(水)15時28分58秒
  月20~21日
クラブ山行、13名で後立山連峰の五竜岳(2,814.3m)に登ってきました。
今回は終始先頭を歩いたので写真の感じが何時もと違います。

良かったらアルバムでどうぞ。
 

白山へ

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 8月17日(水)13時15分57秒
  8月14日15日(日・月)
次週山行の足慣らしに独りで登ってきました。

日照り続きで花の様子はあまり芳しくなかったけど、
一応花の写真をアルバムに並べてみました。
良かったらどうぞ。

二日目は朝から本格的な雨になり、写真は無しです。
 

鯖街道

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 7月12日(火)14時43分49秒
  7月10日(日)
加賀ハイキングクラブ山行は
「鯖街道」の最短コース
「小浜ルート」の中から
上根来~針畑峠~小入谷まで
(標高差530m)の区間を歩いてきました。

「鯖街道」は若狭国(小浜藩)と京都を結ぶ街道の総称で。
京都へ運搬する魚介類の中でも特に鯖が多かったことから、
近年になって鯖街道と呼ばれています。

詳細はアルバムでどうぞ
 

ハーレム(!?)

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 6月21日(火)15時05分38秒
  《Maさん》
美女二人を従えての花園巡り・・・
羨ましいです!

カナリアの旅では周りは(元)美少女ばかりでした・・・

DVD、時間のある時にお楽しみください。

 

白い妖精

 投稿者:Ma&Yu  投稿日:2016年 6月20日(月)20時10分39秒
  水芭蕉、白い妖精の地元紙美人記者とYuさん  

カナリア

 投稿者:Ma&Yu  投稿日:2016年 6月20日(月)20時08分22秒
  カナリア諸島踏査記!!すご~い!!
花のおじさんはステキ!~だわ~!!
カナリア(^_-) 名前は可愛く優しそうですが~~なかなか手ごわそうですね~~。
CD&album ゆっくり観ますね!!

Ma&Yuはあまり大した、こともないので((+_+))
5月の鬼無里の水芭蕉の大群落、白い妖精<地元紙の美人記者>を添付しますね。、
 

夜叉ヶ池

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 6月15日(水)02時24分56秒
  《レエムさん》
夜叉ヶ池はこの時期は登山者が多いので、クマはそれほど心配いらないと思います。
登山口までも、山に入ってからも道は判りやすいです。

アカモノは日本海側の山なら道端によく見かけます。 高さは10㎝~30cm。花の大きさは6~7mm位の小さな花です。
 

夜叉ヶ池 感想

 投稿者:レエム  投稿日:2016年 6月14日(火)13時16分35秒
  一度登ってみたい山ですね~登り、約2時間~オバタリアンも元気そうなので
トライを検討~でも、団体なら熊出没は関係ないが小生の様な単独は困る!?
1099mで寒いとは?この日平地は30℃~3年前の赤兎山も写真の様な霧+強風が
出て辛い思い出があります・・・
でも樹齢400年巨木と「アカモノ」を見たい+“龍神逸話”=水乞いの為娘を捧げる
 

夜叉ヶ池

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 6月13日(月)17時10分11秒
  12日(日)、クラブの山行で、福井と岐阜の県境にある山上の池(標高1,099m)に登ってきました。
岐阜県側の斜面には雲がかかっていましたが、ニッコウキスゲが一面に咲き誇っていました。

詳細はアルバムでどうぞ
 

続き

 投稿者:レエム  投稿日:2016年 6月12日(日)22時01分7秒
  3,500枚の内1/3÷7回=@167枚~恐れ入ります(凄)
同室のHさん~誰が見たっておじさんより年上に見えます・・・
彼も登頂参加でOKサイン出たの!いやいやシャバには素晴らしい人達が居る事に感動しました。
~以後も限りない「未知の世界」への挑戦に頑張って下さいね~
 

人はそれぞれ・・・

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 6月12日(日)19時01分53秒
編集済
  《レエムさん》
今回の撮影枚数は約3,500枚、その約2/3を削除しました。

気温の差は当然で、下界は常春夏の国でも山上は風も強く体感温度は0度以下だったと思います。

今回は(いつもですが)小生が最高齢、同室のHさんは2歳年下の78歳、
他の人は75歳以下60歳代でした。

世界は広いです。未知の世界が沢山有り過ぎます。
私には未だ行きたいところが沢山有ります・・・。

http://

 

カナリア諸島アルバム

 投稿者:レエム  投稿日:2016年 6月12日(日)12時35分5秒
  今更では無いが膨大な画像数ですね⇒約?枚、それを事細かくコメント入れて~
英語等の会話、少々出来る筈=単独で外地など無理でしょう
相部屋のHさん高齢のように皆さん元気溌剌+富裕層の高齢者ばかり素晴らしい限りです。
行程表や実際の行動etcでは仮に全額招待でも辞退したい雰囲気でした。
=綺麗好きで神経質系は不向き!?飲食物、時間帯、衣服等~幾度も変わる→高度差ですか?
 

アルバム①~⑦完成

 投稿者:花のおじさん  投稿日:2016年 6月11日(土)08時23分40秒
  カナリア諸島旅日記 アルバム
土曜日の今朝、やっと完成!!
最後の頃は花の名前調べも半ばあきらめ・・・

数は多いですが、まあ我慢してご覧ください。
 

レンタル掲示板
/67