teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ポールマッカートニー

 投稿者:トンビ  投稿日:2015年 5月15日(金)21時37分2秒
返信・引用
  おひさしぶりです 私は、27日の東京ドームへ行ってきました!
なお初めての北陸新幹線翌日仕事のため、夜行バスでとんぼ返りをしました
 
 

それは!

 投稿者:のだっち  投稿日:2015年 5月 7日(木)20時08分15秒
返信・引用
  どうもありがとうございますー。確かに古くてわかりませんでした(笑
 

(無題)

 投稿者:BB  投稿日:2015年 5月 6日(水)17時07分19秒
返信・引用
  はは、驚きました?(笑)古すぎて知らないでしょう?これは、先日のCDRのお礼ですよ~差し上げますので遊んでみてくださいね~  

色々届きました!

 投稿者:のだっち  投稿日:2015年 5月 6日(水)16時14分4秒
返信・引用
  >BBさん

ユニットが届いて驚きました!(笑
これ、しばらくお借りしてて良いのですか?

 

エッジ自作

 投稿者:のだっち  投稿日:2015年 3月23日(月)19時48分13秒
返信・引用 編集済
  >BBさん

凄いですね。型取してからシリコン浸透とは、なかなか凝ってますね。
セーム皮の音は、自分もなんか何処と無く納得いかない音だったもので
結局オクでドナドナしました。

でも、610よりもずっと古いユニットのセーム皮は聞いてもさほど悪くは
ないですね。多分ストロークがあまり無いユニットなので、おっしゃるような
現象が起き難いのと、エッジの張り方も現在のものと違うようで、4枚ある
セーム皮同志では接着はしてないみたいです。ほんの少し隙間が開いている感じ。

今は重ねて貼り付けてる人が殆どですから、多分昔はその辺にも良い音を出す
ノウハウがあったのかもしれませんね。
 

エッジ製作の経験

 投稿者:BB  投稿日:2015年 3月22日(日)10時37分13秒
返信・引用
  去年、ウレタンエッジの古いADVENT2のエッジを、布を型取して、シリコンを浸込ませた
もので製作修理しました。現在も劣化なしに鳴ってます。セーム皮よりダンピングが
効いており、ウレタンに近い音質です。寸法が特殊で、型を作るのが面倒くさかった
です。
当初は布の選定とかシリコンの量とか解からず失敗もしましたが、何とかクリアです。
セーム皮は、いくつか聴いた印象では、型で成型してないのは、中心保持に問題が
あり、音量を上げるとローリング現象があったり、ダンピングが甘くなる傾向が
あり、音質は今ひとつな印象ですが、セーム皮が良いと言う人もいるので個人的な
感想です。
 

セーム皮の方が

 投稿者:のだっち  投稿日:2015年 3月 5日(木)10時33分2秒
返信・引用 編集済
  ・・・良い!!となるかな?とも思ってましたが、自分の好みでは
ウレタンの方が好印象でしたね。(^^;

これは単にエッジの違いによる問題かもしれませんけど、それだけ
ではないのかもしれません。610Aの中でも初期型のほうが高域が
伸びているみたいです。(昔のマグネットのほうが磁力が強いのかな?)

でも、一長一短で、セーム皮は耐久性は抜群ですし、今後張り替えの
手間も無い・・・対して、ウレタンエッジは、どんなに持っても10年で
また張替えが待っている・・・。

さて、どうしたものか・・・と思いましたが、自分はやっぱりウレタン
をとります。平面バッフルにはウレタンが相性が良いみたいです。
 

P-61A

 投稿者:OKAMOTO  投稿日:2015年 3月 5日(木)02時34分21秒
返信・引用
  ウレタン or セーム革
どっちがいいのでしょうか
レポートが待ち遠しいです。
 

P-62FとP-61A

 投稿者:okamoto  投稿日:2015年 3月 2日(月)08時48分17秒
返信・引用
  P-62Fのマグネットカバーかっこいい。

P-62FとP-61Aとの違いのレポート楽しみにしています。
私はP-61Aを、事務所で使っている409-8Eの次なる候補にしたいと思います。


 

610

 投稿者:のだっち  投稿日:2015年 2月28日(土)23時35分42秒
返信・引用 編集済
  >すえさん

やはりすえさんも昔は持っておられたのですね。最も、当時は安いスピーカーでしたから、
修理してまで・・・とは他の皆さんも考えなかったのではないでしょうか。

自分のも最初はエッジが加水分解して粉々になってコーンにくっついていたので最初は
汚く見えましたけど、エアダスターで吹き飛ばして、溶剤でエッジ除去したら思いのほか
綺麗なものでした。コーンが日焼けしていないのにびっくり。ひょっとしたら再着色
されてるのかもしれませんが・・。

平面バッフルとの相性は本当に良いですよ。特に不足感も無いですし、ディップなんか
もなくて聴きやすいです。今度富山にも・・・と言いたい所ですが、遠いですからね(^^;
 

レンタル掲示板
/50