teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:70/147 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

敗走の如く

 投稿者:Ryotao  投稿日:2010年 3月 3日(水)18時42分30秒
  通報
  日々が申し訳ないような顔をして過ぎていく。よそ行きの仮面を付けるのにも、玄関で深い溜め息をついてからでないと近頃はフィットしない。


人生が劇的に変わるような出会いや出来事は、この何も代わり映えしないような日常に隠されているだけで、好機を手にする人はそれに気付くか気付かないかの差でしかないと、私は思う。自分の目的の為に貪欲になれる人ほど、劇的な好機は自然と訪れる、と。


それ以前の目的や目標がなく無気力な人は、ただ今は理想と現実の狭間でただ心が疲れているだけだと思う。
寝返りだけでは現状は変わらない。眼が覚める程に突き放される思いを嫌がるのなら、今一度、つまらない事でも始めたらいい。意味が無いことも、やがては誰かが意味を見つけてくれる。



とにかく今の私は不安に耐え、見えざる明日へと足を運び続ける他ない。
ひと一倍神経質かつ無神経。少しの事でも怯えてしまう。
それでも自分の中でやり遂げたい事があるので進むしかない。
誰かの奴隷でいる事は誰にでも出来る。しかし安心感は身を滅ぼす事もある。日々、感性を擽るものを探して生きたいから、今年はマイルス・デイビスを聴いている。


幾つになっても満足いかない。


BGM:The Birth of Cool
 
 
》記事一覧表示

新着順:70/147 《前のページ | 次のページ》
/147