teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10号リール

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 3月19日(月)17時08分28秒
返信・引用
  BBさん


このアダプタは、米国のマニア?が立ち上げたプライベート・プロジェクト
において製作されたもので、どうやらStellavoxのABRという、小型レコーダー
用の10号リールアダプタの設計をそのままオープンデンスケに流用したもの
らしいです。

詳しいことはわかりませんが、恐らく現時点では日本国内に輸入された物は
2台のみでしょう。もう1台は知人の同人作家さんが所有しています。

ウォークマンプロをお持ちだったんですね! あれはなかなか侮れない音質
だったと記憶しています。先日参加した生録音会でも、持ってきて録音され
ていた方が1人だけいまして、録音ソースを再生して聞かせていただきました
がかなり良い音でした。

カセットデンスケに近い感じ。

ベルト類の硬化や劣化が進んでいるかもしれませんが、徐々に動かして
馴染んでくればよいですね。(^^)
 
 

10号リール

 投稿者:BB  投稿日:2018年 3月17日(土)22時14分30秒
返信・引用
  すごい」ですね!こんな改造があるんですね!こちらは、35年以上前に買ったウォークマン
プロが自分の30年開けてないオーディオ箱から出てきて、徐々に動作させてます。
持ってるカセットを何とか再生できないかと。
 

10号リールアダプタ

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 3月14日(水)01時30分11秒
返信・引用 編集済
  これでオープンデンスケでも10号リール回せる!!
惜しいのは5インチリールのときと違って重くなるから
巻取りのトルクが安定せず若干ワウフラが出ることかな。
まぁ、魔改造みたいなもんだから仕方ないけど・・・。(;・∀・)
 

D-VHS

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 3月12日(月)00時16分4秒
返信・引用
  2001年頃のデジタルハイビジョン対応メディアは
まだ磁気メディアが主流(DーVHS)

今更ながらに、今のハイビジョンと比較してみたけど・・・
ブルーレイとまったく差無いし!!Σ(゚Д゚;o)

D-VHSユーザーは、ブルーレイが出るずっと前からこの画質を
体験してたんだなぁ・・と。今更ながら、このメディアが
失われたのは惜しいなぁ・・・。

 

CD.。

 投稿者:BB  投稿日:2018年 3月10日(土)10時07分44秒
返信・引用
  音質は、まああんなものですね(笑)良き時代の会場の空気を感じるのが
面白いかなと。個人的には「やさしく歌って」をエルビスがやってる
のが予想外で面白かったです。
 

CD

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 3月 7日(水)00時54分39秒
返信・引用
  BBさん

楽しんでいただけた用で何よりでした!(^^)
こちらもCD届きましたよー。貴重なもの有難うございます。
オーディエンス録音ならではの生々しさが味わえて、しかも
知ってる曲も多いので結構聴いてて楽しいですね。
 

CD.感謝です。

 投稿者:BB  投稿日:2018年 3月 6日(火)23時04分53秒
返信・引用
  今回もナチュラルな録音でとっても楽しめました。
演奏もトークも楽しい内容でしたね!
 

生録音のマスターテープ

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 2月28日(水)17時46分1秒
返信・引用
  5号リールって、プラスチックだから・・精度があまり宜しくないので長期保存には不向きかも・・・。テープヨレて巻かれてる気がする・・・。  

ヒトミンさんのイラスト

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 2月28日(水)17時44分32秒
返信・引用
  いい出来ですヽ(´ー`)ノ  

早速コンデンサを・・・

 投稿者:のだっち  投稿日:2018年 2月12日(月)00時00分57秒
返信・引用
  おかもとさんが導き出した1.25μfに限りなく近い、1.24μfになるように手持ちのコンデンサを色々組み合わせ、スチコンパラって1.246μfで試してみてます。

ウチはASCとEROとaudynCAPと東進の混合ですが、なるほど、ほんの少しのことで印象は変わりますね。特にスチロールコンデンサの効果はなかなかです。

こうなってくると、コンデンサのブランドも色々と試してみたくなりますねぇ。
 

レンタル掲示板
/55